【専門家解説】光回線・インターネット回線おすすめ20選!人気ランキング・比較/2024年最新

光回線・インターネット回線は、仕事をするにも、音楽や動画・Youtubeを見るのにも、ゲームをするのにも、今や欠かせないものとなっています。しかし、一方で、光回線・インターネット回線は、種類が多く、どう比較すればいいのか?もわからない方も少なくありません。さらに、どの会社も、キャンペーンを積極的に行うため、何が一番良い光回線・インターネット回線なのかは、自分では判断するのは、容易ではないのです。

今回は、IT企業の経営者が光回線・インターネット回線を、速度やコスト、使い勝手、サポート、キャンペーンまで含めて、おすすめランキング・価格比較を行い、光回線・インターネット回線の選び方から、おすすめの光回線・インターネット回線まで丁寧に解説します。あなたにぴったりの光回線・インターネット回線を選んで、安心して仕事や動画・ゲームにインターネットを利用しましょう。

この記事の著者

IT企業経営者

LUFTYるふてぃー

事業歴15年以上のIT企業の経営者です。ITツールに詳しく、WEB制作・システム開発・WEBマーケティングのプロフェッショナルです。15年の経験から、IT課題を解決できる商品・サービスの情報を、実体験をもとに評価し、紹介しています。

目次

光回線を利用すべき?ポケット型wifiやホームルーターとは何が違うの?

「自宅にインターネット回線を引きたい」と思ったときの選択肢としては

があります。

どの方法でも、ご自宅でインターネットを利用することができますが、まずはインターネット回線の利用方法の違いを把握しましょう。

インターネット回線比較

インターネットを利用する手段光回線モバイルルーター
ポケット型WiFi
モバイルWiFi
ホームルーター
仕組み「光ファイバーケーブル」を利用した通信回線で、光の反射や屈折を利用してデータを転送するため、電話回線より圧倒的に速度が速く、長距離かつ大容量のデータであっても瞬時に運ぶことができる利用回線は携帯電話で使用している「移動体通信回線」と呼ばれるもの。代表的なものでは4GLTE回線。ポケット型WiFiは、通信業者がそれぞれ独自で設置している基地局からの電波をキャッチすることで、通信を行う仕組みモバイルデータ通信を利用して家の中でインターネットを使えるようにする、工事不要で、すぐに使える据え置き型のルーターのこと
回線速度速い遅い普通
工事必要不要不要
持ち運び不可不可
メリット・通信速度が速い
・通信が安定している
インターネットが使い放題(通信制限なし)
・大人数で使っても速度が遅くならない
・ビデオ会議やゲームも快適にできる
・スマホとのセット割引がある
・光電話(固定電話)が使える
・持ち運びできる
・工事が不要ですぐに利用できる
・プロパイダ契約が必須ではない
・月額料金が安い
・速度がポケット型WiFiよりは速い
・ポケット型WiFiよりは、同時に接続できる端末台数が多い
・引越し先でも使える
・光回線より初期費用が安い
・設定が簡単(コンセントを差すだけ)
デメリット・工事が必要で、利用開始まで2週間~1カ月ほどかかる
・工事の立ち会いが必要な場合がある
・引っ越す際の手続きが多い
・すぐ解約すると工事費の残債が請求される
・持ち運びはできない
・月額料金がやや高めの設定
・自宅でしか利用できない
・速度が遅い
・回線が安定しない
・通信制限があり、一定を超えると料金が高くなる
・バッテリーがないと使えなくなる
・速度が光回線よりは遅い
・回線が安定しない
・通信制限があり、一定を超えると料金が高くなる
・持ち運びはできない
・電波の入りやすさを考慮する必要がある

つまり、光回線の場合のメリットデメリットは、以下のようになります。

光回線のメリット

  • 通信速度が速い
  • 通信が安定している
  • インターネットが使い放題(通信制限がない)
  • 大人数で使っても速度が遅くならない
  • ビデオ会議やゲームも快適にできる
  • スマホとのセット割引がある
  • 光電話(固定電話)が使える

光回線のデメリット

  • 工事が必要で、利用開始まで2週間~1カ月ほどかかる
  • 工事の立ち会いが必要な場合がある
  • 引っ越す際の手続きが多い
  • すぐ解約すると工事費の残債が請求される
  • 持ち運びはできない
  • 月額料金がやや高めの設定
  • 自宅でしか利用できない

簡単に言うと

光回線は、工事が必要な分、手間がある反面、高速通信ができるため、台数が多い接続や、テレワーク、ゲームや動画などの利用でも、快適にインターネットを利用できるインターネット回線

ということになります。

を選ぶ必要がありますが、その分、回線が弱くなり、台数が多い接続や、テレワーク、ゲームや動画などの利用では、快適なインターネット利用ができなくなるデメリットもあります。

光回線のデメリットは「工事のみ」と言っても、過言ではありません。

光回線の工事って何で必要なの?

光回線の仕組み

光回線とは、光ファイバーを利用した通信回線をさします。光ファイバーは石英ガラスやプラスチックでできた光を通すケーブルです。光の反射や屈折を利用してデータを転送する光ファイバーは、従来の電話回線などよりも通信速度が速く、かつ長距離の通信にも適しています。

光回線は、電柱から光ファイバーを引き入れ、室内で回線終端装置(ONU)を設置し、そこからルーターなどを接続してはじめてインターネットができるようになります。

  • 戸建て住宅 → 近くの電柱などから光回線をつなぐ必要がある
  • 集合住宅 → 近くの電柱などから光回線を共用部につなぎ、それを各部屋につなぐ必要がある

ことから、工事が必要になります。

また、電柱から光ファイバーを引き入るため、すでにある回線を使うので、多くの光回線が、電話線がすでにあるNTTの回線を借りたり、電力会社の回線を利用したりします。一から回線を全国に張り巡らすのには、膨大なコストがかかるため、すでにある回線を、各電力会社が借りて、光回線サービスを提供しているのです。

そのため、NTT回線は全国対応ですが、電力会社の回線などですと、地域限定の光回線ということになり、お住まいの地域によって選べる光回線も変わってくるのです。

光回線の工事はそれほど大変じゃない

光回線の工事は、電話線の配管やエアコンのダクトを通して回線を引くだけで終わるケースが多いです。壁に穴をあけなければならないケースはまれで、工事自体は、1時間程度で終わります。工事自体も、立ち合いが必要な場合であっても、あいさつ程度ですので、それほど負担にはなりません。

また、マンションの場合は、マンション内の共用部までインターネット配線工事が完了していれば、共用部からご自宅のお部屋まで光回線を引けば良いので、同じように1時間程度で工事は完了します。

光回線を選ぶ前に確認しておきたい光回線加入者の不満点調査データ

光回線を選ぶ前に確認しておきたいのは

光回線に加入している方が何に不満を感じているのか?

です。

今回は、MMD研究所のアンケート調査を紹介します。

予備調査男女5,107人、本調査:契約内容を把握している光回線でスマートフォンのセット割引を受けている201人と、スマートフォンのセット割引を受けていない200人への調査になります。

契約している光回線に満足しているか?(n=401)

契約している光回線の満足点(n=314)

契約している光回線の不満点(n=87)

出典:MMD研究所

満足している点の上位は

  1. インターネット環境の安定
  2. インターネット通信速度が速い
  3. 月々の通信量が安い

不満な点の上位は

  1. 月々の通信量が高い
  2. インターネット環境の不安定
  3. インターネット通信速度が遅い

です。

インターネットの通信速度が速ければ、インターネット環境も安定するため、

結局のところ、光回線の満足度というのは

  • 月額料金の安さ
  • インターネットの通信速度の速さ

に集約できる

ということになります。もし、インターネットの通信速度にこだわりがなければ、工事不要で安いポケット型WiFiやホームルーターで十分とうことになります。光回線を選ぶのであれば、それなりの通信速度の速さは求めたいところと言えます。

光回線・インターネット回線の選び方

1.通信速度の重要性は大きい

「そんなに速くなくても、大丈夫だよ。」

という方もいるかもしれませんが、実は、通信速度は、光回線選びでは、非常に重要な要素です。

通信速度が遅いと

  • インターネット回線が安定しない(つながる時とつながらない時が出てくる)
  • 動画・ゲームがスムーズに動かない・途切れ途切れになる、カクカクする
  • リモート会議がスムーズに動かない・切れ途切れになる、カクカクする

という事態が発生します。

しかも、接続台数が多くなればなるほど、回線は遅くなってしまいます。

インターネット回線は、同時接続するユーザーで回線速度をシェアするのが基本仕様です。きれいに分散するわけではありませんが

  • 1台接続時の通信速度:500Mbps
  • 5台接続時の通信速度:200Mbps
  • 10台接続時の通信速度:100Mbps
    ・・・

というように、接続台数が増えれば増えるほど、1台あたりの通信速度は下がっていってしまいます。

スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機、IT家電・・・一人暮らしでも数台の端末を常につないでいる方が多い中で、これがご家族と暮らしているのであれば、10台以上の同時接続も珍しくないのです。

複数台のWi-Fi同時接続をするのであれば、大元の通信速度が速い光回線でないと、安定したインターネット利用ができない

ということなのです。

2.通信速度が速いのは、独自回線を使っている光回線

基本的に、光回線をサービス提供している事業者は、回線をNTTなどのインフラ系の企業から借りて、サービス提供しています。

これは、自分で電柱を建てて、新しい回線を作るのには、莫大なコストがかかるからです。

そのため

  • NTTの回線
  • 電力会社の回線

を借りて、サービス提供しているのです。

多くの光回線では、NTTフレッツ光の回線を使う「光コラボ」という仕組みがほとんどですので、大多数の光回線は、NTTのフレッツ光の回線を使っているのです。

独自回線としては

  • NURO光 → NTTのダークファイバー回線を利用(フレッツ光とは別の回線)
  • 地域の電力系回線 → 電力会社が持っている回線を利用

の2つのパターンがあります。

つまり、光回線の回線の種類としては

  1. NTTフレッツ光回線
  2. 独自回線(ダークファイバー回線)
  3. 独自回線(電力系回線)

の3つなのです。

NTTフレッツ光回線は、NTTフレッツ光とそのほかの光コラボの光回線を多くのユーザーが利用しているため、多くの方がインターネットを利用するタイミング、スマホを利用するタイミングでは、無線基地局が混雑する影響で回線速度が遅くなります。

これは、NTTフレッツ光回線は、利用ユーザーが多すぎて、混雑して遅い、というのは構造的な問題ですので、ユーザー側が対処することができないのです。

通信速度を重視するのであれば、混在をしない「独自回線」を利用している光回線を利用すると良いのです。

独自回線(ダークファイバー回線)

独自回線(電力系回線)

3.通信速度は、実績数値で選ぶことができる

通信速度は、計測することが可能です。

みんなのネット回線速度(みんそく)では、測定した方の速度をデータベース化し、光回線サービスごとの速度が表示しています。直近3カ月に計測された約200万~300万件の光回線の測定結果の数値なので、十分な統計データを持っている信頼できるデータと言えます。

ちなみに光回線の速度には「上り」「下り」があります。「上り」は、インターネットにデータ送信を行う「アップロード」速度で、「下り」は、インターネットからデータを受信する「ダウンロード」の速度を意味します。重要なのは、「ダウンロード」の速度ですので、下りの速度が速い光回線がおすすめとなります。

主要光回線の速度ダウンロード速度(下り)ランキング

サービス名下り速度(実測値)
eo光748.97Mbps
コミュファ光645.18Mbps
NURO光633.72Mbps
auひかり513.66Mbps
BBIQ光456.48Mbps
ピカラ光443.02Mbps
enひかり351.23Mbps
メガ・エッグ 光ネット350.39Mbps
エキサイト光322.37Mbps
SoftBank光312.79Mbps
おてがる光271.99Mbps
ドコモ光267.72Mbps
@TCOMヒカリ261.26Mbps
GMOとくとくBB光248.15Mbps
ビッグローブ光241.04Mbps
ぷらら光227.39Mbps
So-net 光221.48Mbps
@nifty光217.80Mbps
楽天ひかり213.16Mbps
DTI光209.29Mbps

出展:みんなのネット回線速度(みんそく)

4.セット割・キャッシュバック・キャンペーンを比較して、最安値のものがおすすめ

光回線の不満点には、「回線速度が低い」こと以外には「コストが高い」が大きな理由です。

つまり、

「回線速度が速いこと」と同時に「コストが安いこと」を実現している光回線がおすすめ

ということになります。

光回線の料金は

  • 初期費用
  • 月額料金

がありますが、これに加えて大きな割引要素として

  • スマホセット割
  • キャンペーン
  • キャッシュバック

などがあるのです。

  • そもそも、月額料金が安い光回線が有利
  • スマホセット割が使える方であれば、スマホセット割がある光回線が有利
  • 毎月の月額料金キャッシュバックがある方が有利
  • キャンペーンは手厚い方が有利

となります。

総コストを算出して、一番コストが安い光回線を見つける必要があるということです。

総コスト = 初期費用(工事代金含む) + 月額料金 × 利用想定期間(1年分~3年分) - 割引 - キャンペーン(キャッシュバック)

です。

利用想定期間(1年~3年)の総コストが安い光回線を探す必要があります。総コストを算出するためには、ご自身で利用できる割引やキャンペーンの最新情報を入手する必要があります。

また、キャンペーンは「受け取りの連絡をしないと受け取れない」「受け取りに条件がある」ことが多いので、注意が必要です。事前にキャンペーンの受け取り条件をチェックしたうえで、光回線を契約しましょう。

光回線の実質コスト安いランキング

戸建て1年契約で光回線のコスト安いランキング

サービス名戸建て1年利用時の実質料金
コミュファ光1,611円
ピカラ光2,265円
@nifty光2,408円
@TCOMヒカリ2,745円
NURO光3,720円
eo光3,833円
ビッグローブ光4,056円
エキサイト光4,468円
おてがる光4,600円
So-net 光4,861円
メガ・エッグ 光ネット5,212円
BBIQ光5,255円
DTI光5,282円
ドコモ光5,974円
enひかり6,143円
GMOとくとくBB光6,544円
ぷらら光6,972円
楽天ひかり7,040円
SoftBank光7,091円
auひかり8,399円

戸建て2年契約で光回線のコスト安いランキング

サービス名戸建て2年利用時の実質料金
ピカラ光3,550円
@nifty光3,690円
コミュファ光3,693円
@TCOMヒカリ3,742円
NURO光3,844円
eo光4,057円
So-net 光4,278円
ビッグローブ光4,358円
おてがる光4,652円
エキサイト光4,699円
メガ・エッグ 光ネット4,796円
BBIQ光5,003円
DTI光5,281円
enひかり5,412円
GMOとくとくBB光5,641円
ドコモ光5,852円
SoftBank光5,852円
ぷらら光6,160円
楽天ひかり6,195円
auひかり6,702円

戸建て3年契約で光回線のコスト安いランキング

サービス名戸建て3年利用時の実質料金
NURO光3,921円
ピカラ光3,968円
@nifty光4,348円
@TCOMヒカリ4,348円
eo光4,452円
コミュファ光4,458円
ビッグローブ光4,486円
おてがる光4,670円
エキサイト光4,781円
So-net 光4,881円
BBIQ光4,944円
メガ・エッグ 光ネット5,096円
enひかり5,155円
GMOとくとくBB光5,344円
ドコモ光5,809円
SoftBank光5,809円
DTI光5,821円
ぷらら光5,875円
楽天ひかり5,898円
auひかり6,107円

マンションて1年契約で光回線のコスト安いランキング

サービス名マンション1年利用時の実質料金
@nifty光1,169円
ピカラ光1,242円
@TCOMヒカリ1,315円
ビッグローブ光2,956円
NURO光3,031円
eo光3,315円
コミュファ光3,353円
エキサイト光3,393円
メガ・エッグ 光ネット3,562円
おてがる光3,584円
So-net 光3,651円
DTI光4,294円
ドコモ光4,654円
enひかり5,043円
GMOとくとくBB光5,385円
SoftBank光5,551円
ぷらら光5,652円
auひかり5,703円
BBIQ光5,762円
楽天ひかり5,940円

マンションて2年契約で光回線のコスト安いランキング

サービス名マンション2年利用時の実質料金
NURO光2,310円
@TCOMヒカリ2,312円
@nifty光2,402円
ピカラ光2,441円
So-net 光3,068円
メガ・エッグ 光ネット3,146円
ビッグローブ光3,258円
eo光3,342円
おてがる光3,596円
エキサイト光3,612円
コミュファ光4,067円
DTI光4,134円
SoftBank光4,312円
enひかり4,312円
auひかり4,477円
GMOとくとくBB光4,527円
ドコモ光4,532円
ぷらら光4,840円
楽天ひかり5,095円
BBIQ光5,531円

マンションて3年契約で光回線のコスト安いランキング

サービス名マンション3年利用時の実質料金
NURO光2,089円
ピカラ光2,862円
@TCOMヒカリ2,918円
@nifty光3,043円
ビッグローブ光3,386円
メガ・エッグ 光ネット3,446円
eo光3,515円
おてがる光3,600円
So-net 光3,671円
エキサイト光3,689円
enひかり4,055円
DTI光4,077円
GMOとくとくBB光4,244円
SoftBank光4,269円
コミュファ光4,353円
auひかり4,434円
ドコモ光4,489円
ぷらら光4,555円
楽天ひかり4,798円
BBIQ光5,479円

専門家がおすすめする光回線・インターネット回線選び方まとめ

回線速度が遅いと、安定したインターネットへの接続が困難になり、不安定な時は、なかなか動画を見たり、ゲームをすることが困難になってしまいます。

また、同時にコスト負担が大きいと、家計が苦しくなるため、コストもできるだけ抑えた方が良いと考えます。

光回線選びで重要なポイントは

  1. 回線速度が速いこと
  2. コストが安いこと

の2点です。

重要視するのは

  • 回線速度が速い = 独自回線

です。

利用者が少ないからこそ、安定する独自回線の光回線を選ぶことで、十分な速度のインターネット接続が可能になります。

ご自身のお住まいで使える「独自回線」の光回線をピックアップしたうえで、キャンペーンやキャッシュバックなどを考慮した実質コストで、コストの安い光回線を選ぶ方法がベストです。

「でも、どの独自回線も使えなかったらどうすれば良いの?」

独自回線が使えないということは、基本的には、NTTフレッツ光回線を使うことになるので、それほど速度には差がありません。

とはいえ、少しでも速い回線速度を重視するために、下りの実績値(Mbps)が大きい光回線を選ぶと良いでしょう。その上で、同じように実質コストが安い光回線がおすすめです。

専門家がおすすめする光回線・インターネット回線を選ぶ手順

独自回線の光回線が使えるか確認する

まずは「独自回線の光回線を使えるかどうか?」の確認が必要です。独自回線の光回線は、使えるエリアが限られているからです。

独自回線が使える場合、選択肢が一つだけであればその光回線を選ぶ

使える独自回線の光回線が一つであれば、それが有力な選択肢と考えて良いです。

独自回線が複数使える場合、実質コストが安い光回線を選ぶ

使える独自回線の光回線が2つ以上あるのであれば、キャッシュバックやキャンペーンなどを加味した実質コストが安い光回線の方が有力な選択肢となります。基本的には、NURO光が使えるのであれば、NURO光がコスパが良いのでおすすめです。

独自回線が使えない場合は、NTTフレッツ光回線の中で「下りの速度」が大きい光回線を選ぶ

独自回線が使えない場合は、NTTフレッツ光回線の光回線を選ぶことになります。NTTフレッツ光回線の回線の場合は、速度は基本的には同じですが、若干の差は出てきます。実績値を参考に、下りの速度の速い光回線を選ぶことをおすすめします。

速度は重視しない方の場合

速度を重視しない方の場合は「コストの安さ」で光回線を選ぶことをおすすめします。光回線のコストは、キャッシュバックやスマホセット割などを考慮した実質コストで比較し、コストの安い光回線を選ぶと良いでしょう。

光回線・インターネット回線比較

順位サービス名運営会社ポイント回線タイプ戸建て2年利用時の実質料金戸建て3年利用時の実質料金マンション1年利用時の実質料金マンション2年利用時の実質料金マンション3年利用時の実質料金戸建ての月額基本料金マンションの月額基本料金下り速度(実測値)上り速度(実測値)PING値(実測値)工事費初期費用定期契約テレビ対応無料ルーターレンタル無料訪問サポートつき無料セキュリティソフト戸建て対応マンション対応IPv6対応サポート開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり違約金負担キャンペーンありスマホセット割支払方法下り速度の速さ上り速度の速さ戸建て料金の安さマンション料金の安さ初期費用の安さ総合公式
1位NURO光ソニーネットワークコミュニケーションズエリア内ならコレ一択!速度も十分・キャンペーン込みで最安NURO光回線3,844円3,921円3,031円2,310円2,089円5,200円2,750円633.72Mbps621.51Mbps10.98ms0円3,300円3年契約(「NURO 光 2ギガ(2年契約)」「NURO 光 2ギガ(契約期間なし)」に加入で無料)電話、お問い合わせフォーム、チャット(手数料のみ)NUROモバイル、ソフトバンクスマホクレジットカード、口座振替、NTT請求、ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済4.414.583.733.653.994.07公式サイト
2位ピカラ光STNet割引とデジタルギフトでお得。四国でおすすめの独自回線電力系光回線3,550円3,968円1,242円2,441円2,862円4,950円3,740円443.02Mbps478.26Mbps18.11ms0円0円2年契約(「ピカラ光ねっと」と「ピカラ光でんわ」のセット契約で無料)電話、メールauとセットで割引、UQ mobileとセットで割引クレジットカード、口座振替、自動払込3.443.684.614.955.004.33公式サイト
3位eo光オプテージ圧倒的な通信速度。関西でNURO光非対応ならおすすめ電力系光回線4,057円4,452円3,315円3,342円3,515円5,448円3,876円748.97Mbps687.26Mbps14.40ms0円3,300円2年契約電話、LINE、お問い合わせフォームauとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、mineoとセットで割引クレジットカード、口座振替、ゆうちょ銀行自動払込み5.005.003.663.443.994.22公式サイト
4位コミュファ光中部テレコミュニケーション高速でゲームにぴったり。東海地方の戸建てに住む人におすすめ電力系光回線3,693円4,458円3,353円4,067円4,353円6,050円4,950円645.18Mbps644.62Mbps14.30ms0円0円3年契約電話、LINE、チャットauとセットで割引、UQ mobileとセットで割引クレジットカード、口座振替4.474.735.003.425.004.52公式サイト
5位@nifty光ニフティずば抜けた速さではないが、支払いに使えるポイント還元でお得NTT光回線3,690円4,348円1,169円2,402円3,043円5,720円4,378円217.80Mbps266.58Mbps14.06ms0円3,300円3年契約(最大25か月間無料)(最大12か月間無料)電話、メールauとセットで割引、UQ mobileとセットで割引クレジットカード、口座振替1.111.684.525.003.993.26公式サイト
6位エキサイト光エキサイトNTT回線のなかでは速度は速め。縛りなしで解約しやすいNTT光回線4,699円4,781円3,393円3,612円3,689円4,950円3,850円322.37Mbps266.43Mbps17.72ms0円0円縛りなし(開通手続き料無料またはWi-Fiルータープレゼント)電話、お問い合わせフォーム、チャットクレジットカード2.521.683.283.395.003.17公式サイト
7位メガ・エッグ 光ネットエネコム1年間割引が受けられる。中国地方のマンションに住む人におすすめ電力系光回線4,796円5,096円3,562円3,146円3,446円5,720円4,070円350.39Mbps380.45Mbps21.92ms0円3,300円2年契約(最大1年間無料)電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャットauとセットで割引、UQ mobileとセットで割引クレジットカード、口座振替、郵便局自動払込み2.903.062.833.273.993.21公式サイト
8位BBIQ光QTnetマンションの料金は高めだが、九州の戸建てに住むならおすすめ電力系光回線5,003円4,944円5,762円5,531円5,479円5,830円6,380円456.48Mbps396.93Mbps25.04ms0円880円3年契約電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャットauとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、QTmobileとセットで割引クレジットカード、口座振替、ゆうちょ銀行3.503.172.811.184.733.08公式サイト
9位auひかりKDDI独自回線で速度は速いが、割引が少なく料金が高いauひかり回線6,702円6,107円5,703円4,477円4,434円5,610円4,345円513.66Mbps522.56Mbps14.35ms0円3,300円3年契約(auスマートバリューまたは自宅セット割(インターネットコース)電話、LINE、チャットauとセットで割引クレジットカード、Pay-easy、コンビニエンスストア、支払秘書、au Style/auショップ支払い3.803.961.001.243.992.80公式サイト
10位ビッグローブ光ビッグローブ40,000円キャッシュバックでお得。受け取り忘れに注意NTT光回線4,358円4,486円2,956円3,258円3,386円5,478円4,378円241.04Mbps263.79Mbps17.29ms0円3,300円3年契約電話、お問い合わせフォーム、チャット(開通まで3週間以上かかる場合のみ)auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、BIGLOBEモバイルとセットで割引クレジットカード、口座振替1.431.653.523.703.992.86公式サイト
11位@TCOMヒカリTOKAIコミュニケーションズ独自回線がすべて非対応ならコレ!NTT回線のなかではお得NTT光回線3,742円4,348円1,315円2,312円2,918円5,610円4,180円261.26Mbps260.42Mbps15.21ms0円3,300円2年契約(最大3か月無料)電話、お問い合わせフォームLIBMOとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、auとセットで割引クレジットカード、口座振替1.701.604.324.893.993.30公式サイト
12位おてがる光エクスゲート複雑なキャンペーンがなく、シンプルに安いのが特徴の光回線NTT光回線4,652円4,670円3,584円3,596円3,600円4,708円3,608円271.99Mbps299.38Mbps16.63ms0円3,300円縛りなし(オプション)電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャット0クレジットカード、口座振替1.842.103.203.253.992.88公式サイト
13位So-net 光ソニーネットワークコミュニケーションズ So-net光プラス 1モバイルWi-Fiや訪問サポートが無料。基本料金は高めNTT光回線4,278円4,881円3,651円3,068円3,671円6,138円4,928円221.48Mbps263.45Mbps16.20ms0円3,500円2年契約電話(有料)、メール、チャットauとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、NURO Mobileとセットで割引クレジットカード、口座振替、NTT請求、KDDI請求1.161.643.043.203.932.59公式サイト
14位ドコモ光NTTドコモ店舗で手続き可能で工事費は一括割引だが、料金は高めNTT光回線5,852円5,809円4,654円4,532円4,489円5,720円4,400円267.72Mbps282.50Mbps18.81ms0円3,300円2年契約(初回31日間無料)電話、LINE、チャット、ドコモショップdocomoとセットで割引クレジットカード、口座振替、請求書、Pay-easy1.791.882.402.283.992.47公式サイト
15位SoftBank光ソフトバンクWi-Fi無料レンタルが魅力。キャンペーンがなく料金は高いNTT光回線5,852円5,809円5,551円4,312円4,269円5,720円4,180円312.79Mbps340.67Mbps16.43ms0円3,300円2年契約(初月無料)電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャットソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引携帯電話と合算請求、ソフトバンクまとめて請求、Yahoo!ウォレット請求、ソフトバンク請求2.392.621.751.393.992.43公式サイト
16位GMOとくとくBB光GMOインターネットグループキャッシュバック額が少なく、とくにマンションは割高NTT光回線5,641円5,344円5,385円4,527円4,244円5,390円4,290円248.15Mbps299.37Mbps18.47ms0円3,300円縛りなし(最大3か月無料)電話、メール0クレジットカード1.522.102.071.553.992.25公式サイト
17位DTI光ドリーム・トレイン・インターネットキャッシュバックがあるが料金はやや高く、速度も遅めNTT光回線5,281円5,821円4,294円4,134円4,077円5,280円3,960円209.29Mbps275.42Mbps14.47ms22,000円3,300円縛りなし電話、お問い合わせフォームauとセットで割引クレジットカード、口座振替1.001.792.792.640.571.76公式サイト
18位ぷらら光NTTドコモ工事費割引がなく割高で、速度も遅め。選択肢にはなりにくいNTT光回線6,160円5,875円5,652円4,840円4,555円5,280円3,960円227.39Mbps212.66Mbps21.79ms22,000円0円縛りなし(最大24か月無料)電話、お問い合わせフォーム、チャットクレジットカード、口座振替、NTT回収代行(ぷらら光)、電話料金合算サービス1.241.001.821.291.001.27公式サイト
19位楽天ひかり楽天モバイル乗り換えなら割引があるが、ほかのキャンペーンがなく割高NTT光回線6,195円5,898円5,940円5,095円4,798円5,280円4,180円213.16Mbps234.46Mbps18.81ms22,000円880円2年契約、3年契約(お客様によって異なる)(3台まで12か月間無料)電話、お問い合わせフォームクレジットカード、口座振替、デビットカード1.051.281.781.000.891.20公式サイト
20位enひかり縁人NTT回線のなかでは高速だが、キャンペーンがないぶん割高NTT光回線5,412円5,155円5,043円4,312円4,055円4,620円3,520円351.23Mbps417.60Mbps15.96ms16,500円3,300円縛りなし(オプション)電話UQ mobileとセットで割引、ahamoとセットで割引、povoとセットで割引クレジットカード、口座振替、請求書払い2.913.302.301.891.282.34公式サイト

光回線・インターネット回線ランキング

1位

NURO光

ソニーネットワークコミュニケーションズ

回線タイプNURO光回線
戸建ての月額基本料金5,200円
マンションの月額基本料金2,750円
下り速度(実測値)633.72Mbps
上り速度(実測値)621.51Mbps
PING値(実測値)10.98ms
下り速度の速さ4.41
上り速度の速さ4.58
戸建て料金の安さ3.73
マンション料金の安さ3.65
初期費用の安さ3.99
総合4.07

NURO光がおすすめの理由

NURO光がおすすめの理由は「独自回線で高速通信が可能である点」「キャッシュバックが手厚い点」です。

NURO光は、独自回線として、NTTのフレッツ光とは別の回線「ダークファイバー回線」を利用しているため、高速通信が安定してできる点が最大の魅力です。さらにキャッシュバックも手厚く、キャッシュバック、乗り換え解約金還元、工事費用無料などを活用すれば、かなりお得に利用できる点もメリットと言えます。

さらに2ギガプランと10ギガプランも用意され、10ギガプランであれば、オンラインゲームや動画利用でも、安定利用することが可能です。

スマホセット割は、NUROモバイル、ソフトバンクが対象となっています。

デメリットは、対応エリアが馴致拡大中とは言えば、まだ全国対応ではない点です。

回線タイプNURO光回線
戸建て1年利用時の実質料金3,720円
戸建て2年利用時の実質料金3,844円
戸建て3年利用時の実質料金3,921円
マンション1年利用時の実質料金3,031円
マンション2年利用時の実質料金2,310円
マンション3年利用時の実質料金2,089円
戸建ての月額基本料金5,200円
マンションの月額基本料金2,750円
下り速度(実測値)633.72Mbps
上り速度(実測値)621.51Mbps
PING値(実測値)10.98ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、福岡県、佐賀県
定期契約3年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(「NURO 光 2ギガ(2年契約)」「NURO 光 2ギガ(契約期間なし)」に加入で無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり(手数料のみ)
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割NUROモバイル、ソフトバンクスマホ
支払方法クレジットカード、口座振替、NTT請求、ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済

2位

ピカラ光

STNet

回線タイプ電力系光回線
戸建ての月額基本料金4,950円
マンションの月額基本料金3,740円
下り速度(実測値)443.02Mbps
上り速度(実測値)478.26Mbps
PING値(実測値)18.11ms
下り速度の速さ3.44
上り速度の速さ3.68
戸建て料金の安さ4.61
マンション料金の安さ4.95
初期費用の安さ5.00
総合4.33

ピカラ光がおすすめの理由

ピカラ光がおすすめの理由は「独自回線で高速通信が可能である点」「基本料金が安い点」です。

ピカラ光は、四国電力の傘下の株式会社STNetが運営している光回線サービスです。光回線は、四国電力の回線を利用しているため、独自回線ゆえに安定した高速通信が可能となっています。最速10Gbpsのプランも用意されていて、高速のインターネット利用が可能となっています。

また、自社グループで回線を持っている分、月額料金も安く利用できる点がメリットと言えます。

スマホセット割は、au、UQ mobileが対象となっています。

デメリットは、対応エリアが四国のみという点です。

回線タイプ電力系光回線
戸建て1年利用時の実質料金2,265円
戸建て2年利用時の実質料金3,550円
戸建て3年利用時の実質料金3,968円
マンション1年利用時の実質料金1,242円
マンション2年利用時の実質料金2,441円
マンション3年利用時の実質料金2,862円
戸建ての月額基本料金4,950円
マンションの月額基本料金3,740円
下り速度(実測値)443.02Mbps
上り速度(実測値)478.26Mbps
PING値(実測値)18.11ms
工事費0円
初期費用0円
提供地域徳島県、香川県、愛媛県、高知県
定期契約2年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル(「ピカラ光ねっと」と「ピカラ光でんわ」のセット契約で無料)
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、メール
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替、自動払込

3位

eo光

オプテージ

回線タイプ電力系光回線
戸建ての月額基本料金5,448円
マンションの月額基本料金3,876円
下り速度(実測値)748.97Mbps
上り速度(実測値)687.26Mbps
PING値(実測値)14.40ms
下り速度の速さ5.00
上り速度の速さ5.00
戸建て料金の安さ3.66
マンション料金の安さ3.44
初期費用の安さ3.99
総合4.22

eo光がおすすめの理由

eo光がおすすめの理由は「独自回線で高速通信が可能である点」「割引が手厚い点」です。

eo光は、関西電力の傘下の株式会社オプテージが運営している光回線サービスです。光回線は、関西電力の回線を利用しているため、独自回線ゆえに安定した高速通信が可能となっています。最速10Gbpsのプランも用意されていて、高速のインターネット利用が可能となっています。

また、割引も豊富で、初年度の割引、他社違約金還元、長期利用割引も用意されています。

スマホセット割は、au、UQ mobileが対象となっています。

デメリットは、対応エリアが関西エリアの2府4県内のみという点です。

回線タイプ電力系光回線
戸建て1年利用時の実質料金3,833円
戸建て2年利用時の実質料金4,057円
戸建て3年利用時の実質料金4,452円
マンション1年利用時の実質料金3,315円
マンション2年利用時の実質料金3,342円
マンション3年利用時の実質料金3,515円
戸建ての月額基本料金5,448円
マンションの月額基本料金3,876円
下り速度(実測値)748.97Mbps
上り速度(実測値)687.26Mbps
PING値(実測値)14.40ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
定期契約2年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、LINE、お問い合わせフォーム
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、mineoとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替、ゆうちょ銀行自動払込み

4位

コミュファ光

中部テレコミュニケーション

回線タイプ電力系光回線
戸建ての月額基本料金6,050円
マンションの月額基本料金4,950円
下り速度(実測値)645.18Mbps
上り速度(実測値)644.62Mbps
PING値(実測値)14.30ms
下り速度の速さ4.47
上り速度の速さ4.73
戸建て料金の安さ5.00
マンション料金の安さ3.42
初期費用の安さ5.00
総合4.52

コミュファ光がおすすめの理由

コミュファ光がおすすめの理由は「独自回線で高速通信が可能である点」「割引が手厚い点」です。

コミュファ光は、中部電力の傘下の中部テレコミュニケーション株式会社が運営している光回線サービスです。光回線は、中部電力の回線を利用しているため、独自回線ゆえに安定した高速通信が可能となっています。最速10Gbpsのプランも用意されていて、高速のインターネット利用が可能となっています。

また、基本料金も比較的安い中で、割引も豊富で、初年度の割引、キャッシュバックも用意されています。

スマホセット割は、au、UQ mobileが対象となっています。

デメリットは、対応エリアが中部エリアの愛知・岐阜・三重・長野・静岡のみという点です。

回線タイプ電力系光回線
戸建て1年利用時の実質料金1,611円
戸建て2年利用時の実質料金3,693円
戸建て3年利用時の実質料金4,458円
マンション1年利用時の実質料金3,353円
マンション2年利用時の実質料金4,067円
マンション3年利用時の実質料金4,353円
戸建ての月額基本料金6,050円
マンションの月額基本料金4,950円
下り速度(実測値)645.18Mbps
上り速度(実測値)644.62Mbps
PING値(実測値)14.30ms
工事費0円
初期費用0円
提供地域長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
定期契約3年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、LINE、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替

5位

@nifty光

ニフティ

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,378円
下り速度(実測値)217.80Mbps
上り速度(実測値)266.58Mbps
PING値(実測値)14.06ms
下り速度の速さ1.11
上り速度の速さ1.68
戸建て料金の安さ4.52
マンション料金の安さ5.00
初期費用の安さ3.99
総合3.26

@nifty光がおすすめの理由

@nifty光がおすすめの理由は「NTTフレッツ光回線の中では通信速度の実績が高い点」「月額料金が安い点」「キャンペーンが手厚い」です。

@nifty光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、上位に来る高速通信を実現しています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

また、月額料金は、独自回線系の光回線よりも安く、キャッシュバック特典もあるため、コスパの良いサービスとなっています。キャンペーンでは、実質1年以上の月額料金が無料になる規模のニフティポイントプレゼントというものもあります。

スマホセット割は、au、UQ mobileが対象となっています。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金2,408円
戸建て2年利用時の実質料金3,690円
戸建て3年利用時の実質料金4,348円
マンション1年利用時の実質料金1,169円
マンション2年利用時の実質料金2,402円
マンション3年利用時の実質料金3,043円
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,378円
下り速度(実測値)217.80Mbps
上り速度(実測値)266.58Mbps
PING値(実測値)14.06ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約3年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル(最大25か月間無料)
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(最大12か月間無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、メール
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替

6位

エキサイト光

エキサイト

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金4,950円
マンションの月額基本料金3,850円
下り速度(実測値)322.37Mbps
上り速度(実測値)266.43Mbps
PING値(実測値)17.72ms
下り速度の速さ2.52
上り速度の速さ1.68
戸建て料金の安さ3.28
マンション料金の安さ3.39
初期費用の安さ5.00
総合3.17

エキサイト光がおすすめの理由

エキサイト光がおすすめの理由は「NTTフレッツ光回線の中では通信速度の実績が高い点」「月額料金が安い点」「最低利用期間・魁夷訳事務手数料なし」です。

エキサイト光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、1位、2位に来る高速通信を実現しています。

また、月額料金は、独自回線系の光回線よりも安く、キャッシュバック特典もあるため、コスパの良いサービスとなっています。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、スマホセット割などはありません。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金4,468円
戸建て2年利用時の実質料金4,699円
戸建て3年利用時の実質料金4,781円
マンション1年利用時の実質料金3,393円
マンション2年利用時の実質料金3,612円
マンション3年利用時の実質料金3,689円
戸建ての月額基本料金4,950円
マンションの月額基本料金3,850円
下り速度(実測値)322.37Mbps
上り速度(実測値)266.43Mbps
PING値(実測値)17.72ms
工事費0円
初期費用0円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約縛りなし

テレビ対応
無料ルーターレンタル(開通手続き料無料またはWi-Fiルータープレゼント)
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割
支払方法クレジットカード

7位

メガ・エッグ 光ネット

エネコム

回線タイプ電力系光回線
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,070円
下り速度(実測値)350.39Mbps
上り速度(実測値)380.45Mbps
PING値(実測値)21.92ms
下り速度の速さ2.90
上り速度の速さ3.06
戸建て料金の安さ2.83
マンション料金の安さ3.27
初期費用の安さ3.99
総合3.21

メガ・エッグ 光ネットがおすすめの理由

メガ・エッグ 光がおすすめの理由は「独自回線で高速通信が可能である点」です。

メガ・エッグ 光は、中国電力の傘下の株式会社エネコムが運営している光回線サービスです。光回線は、中国電力の回線を利用しているため、独自回線ゆえに安定した高速通信が可能となっています。最速10Gbpsのプランも用意されていて、高速のインターネット利用が可能となっています。

スマホセット割は、au、UQ mobileが対象となっています。

デメリットは、対応エリアが中国エリアの山口・島根・広島・鳥取・岡山のみという点です。また、他の地域系の光回線よりは、やや料金が割高となっています。

回線タイプ電力系光回線
戸建て1年利用時の実質料金5,212円
戸建て2年利用時の実質料金4,796円
戸建て3年利用時の実質料金5,096円
マンション1年利用時の実質料金3,562円
マンション2年利用時の実質料金3,146円
マンション3年利用時の実質料金3,446円
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,070円
下り速度(実測値)350.39Mbps
上り速度(実測値)380.45Mbps
PING値(実測値)21.92ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
定期契約2年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル(最大1年間無料)
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替、郵便局自動払込み

8位

BBIQ光

QTnet

回線タイプ電力系光回線
戸建ての月額基本料金5,830円
マンションの月額基本料金6,380円
下り速度(実測値)456.48Mbps
上り速度(実測値)396.93Mbps
PING値(実測値)25.04ms
下り速度の速さ3.50
上り速度の速さ3.17
戸建て料金の安さ2.81
マンション料金の安さ1.18
初期費用の安さ4.73
総合3.08

BBIQ光がおすすめの理由

BBIQ光がおすすめの理由は「独自回線で高速通信が可能である点」「割引が手厚い点」です。

BBIQ光は、九州電力の傘下の 株式会社QTnetが運営している光回線サービスです。光回線は、九州電力の回線を利用しているため、独自回線ゆえに安定した高速通信が可能となっています。最速10Gbpsのプランも用意されていて、高速のインターネット利用が可能となっています。

また、基本料金も比較的安い中で、割引も豊富で、初年度の割引、キャッシュバックも用意されています。

スマホセット割は、au、UQ mobileが対象となっています。

デメリットは、対応エリアが九州エリアのは福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県のみという点です。10Gbpsのプランは、さらに対応エリアが狭くなります。

回線タイプ電力系光回線
戸建て1年利用時の実質料金5,255円
戸建て2年利用時の実質料金5,003円
戸建て3年利用時の実質料金4,944円
マンション1年利用時の実質料金5,762円
マンション2年利用時の実質料金5,531円
マンション3年利用時の実質料金5,479円
戸建ての月額基本料金5,830円
マンションの月額基本料金6,380円
下り速度(実測値)456.48Mbps
上り速度(実測値)396.93Mbps
PING値(実測値)25.04ms
工事費0円
初期費用880円
提供地域福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
定期契約3年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、QTmobileとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替、ゆうちょ銀行

9位

auひかり

KDDI

回線タイプauひかり回線
戸建ての月額基本料金5,610円
マンションの月額基本料金4,345円
下り速度(実測値)513.66Mbps
上り速度(実測値)522.56Mbps
PING値(実測値)14.35ms
下り速度の速さ3.80
上り速度の速さ3.96
戸建て料金の安さ1.00
マンション料金の安さ1.24
初期費用の安さ3.99
総合2.80

auひかりがおすすめの理由

auひかりがおすすめの理由は「auひかり回線は独自回線なので、通信速度の実績が高い点」「スマホセット割の割引が大きい点」です。

auひかりは、auの電話回線を利用している独自回線の光回線サービスです。独自回線なので、通信速度の測定でもかなり速い通信を実現しています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

また、au自身の光回線サービスのため、auケータイとのスマホセット割の割引額も大きく、auユーザーにおすすめの光回線と言えます。さらにauサービス関連の商品とのセット割引が多く用意されているため、auユーザーであれば、割引を最大限活用できるメリットがあります。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、料金はやや高めの設定となっています。

回線タイプauひかり回線
戸建て1年利用時の実質料金8,399円
戸建て2年利用時の実質料金6,702円
戸建て3年利用時の実質料金6,107円
マンション1年利用時の実質料金5,703円
マンション2年利用時の実質料金4,477円
マンション3年利用時の実質料金4,434円
戸建ての月額基本料金5,610円
マンションの月額基本料金4,345円
下り速度(実測値)513.66Mbps
上り速度(実測値)522.56Mbps
PING値(実測値)14.35ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約3年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル(auスマートバリューまたは自宅セット割(インターネットコース)
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、LINE、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引
支払方法クレジットカード、Pay-easy、コンビニエンスストア、支払秘書、au Style/auショップ支払い

10位

ビッグローブ光

ビッグローブ

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,478円
マンションの月額基本料金4,378円
下り速度(実測値)241.04Mbps
上り速度(実測値)263.79Mbps
PING値(実測値)17.29ms
下り速度の速さ1.43
上り速度の速さ1.65
戸建て料金の安さ3.52
マンション料金の安さ3.70
初期費用の安さ3.99
総合2.86

ビッグローブ光がおすすめの理由

ビッグローブ光がおすすめの理由は「料金が安い」「キャッシュバックが手厚い」です。

ビッグローブ光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、やや速い速度となっています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

また、月額料金の設定はそれほど高くなく、かつキャッシュバックが手厚いため、総コストを抑えやすい光回線と言えます。

さらに工事が混んでいるときは、WiMAXの無料レンタルもあるため、すぐにインターネットが利用できる点もメリットと言えます。

スマホセット割は、au、UQ mobile、BIGLOBEモバイルが対象となっています。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、NTTフレッツ光回線の中でも、特段、通信速度が速い方ではありません。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金4,056円
戸建て2年利用時の実質料金4,358円
戸建て3年利用時の実質料金4,486円
マンション1年利用時の実質料金2,956円
マンション2年利用時の実質料金3,258円
マンション3年利用時の実質料金3,386円
戸建ての月額基本料金5,478円
マンションの月額基本料金4,378円
下り速度(実測値)241.04Mbps
上り速度(実測値)263.79Mbps
PING値(実測値)17.29ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約3年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり(開通まで3週間以上かかる場合のみ)
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、BIGLOBEモバイルとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替

11位

@TCOMヒカリ

TOKAIコミュニケーションズ

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,610円
マンションの月額基本料金4,180円
下り速度(実測値)261.26Mbps
上り速度(実測値)260.42Mbps
PING値(実測値)15.21ms
下り速度の速さ1.70
上り速度の速さ1.60
戸建て料金の安さ4.32
マンション料金の安さ4.89
初期費用の安さ3.99
総合3.30

@TCOMヒカリがおすすめの理由

@TCOMヒカリがおすすめの理由は「料金が安い」「キャッシュバックが手厚い」です。

@TCOMヒカリは、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、やや速い速度となっています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

最大のメリットは、NTTフレッツ光系の中では月額料金が安いうえに、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額も大きく、TLCポイントで受け取れば、さらにお得になります。

工事が混んでいるときは、WiFiの無料レンタルもあるため、すぐにインターネットが利用できる点もメリットと言えます。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、NTTフレッツ光回線の中でも、特段、通信速度が速い方ではありません。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金2,745円
戸建て2年利用時の実質料金3,742円
戸建て3年利用時の実質料金4,348円
マンション1年利用時の実質料金1,315円
マンション2年利用時の実質料金2,312円
マンション3年利用時の実質料金2,918円
戸建ての月額基本料金5,610円
マンションの月額基本料金4,180円
下り速度(実測値)261.26Mbps
上り速度(実測値)260.42Mbps
PING値(実測値)15.21ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約2年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(最大3か月無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、お問い合わせフォーム
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割LIBMOとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、auとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替

12位

おてがる光

エクスゲート

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金4,708円
マンションの月額基本料金3,608円
下り速度(実測値)271.99Mbps
上り速度(実測値)299.38Mbps
PING値(実測値)16.63ms
下り速度の速さ1.84
上り速度の速さ2.10
戸建て料金の安さ3.20
マンション料金の安さ3.25
初期費用の安さ3.99
総合2.88

おてがる光がおすすめの理由

おてがる光がおすすめの理由は「料金が安い」「料金プランがシンプル」です。

おてがる光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、やや速い速度となっています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

最大のメリットは、キャンペーンなどをやっておらず、そもそもの月額料金が安い設定となっている点です。キャンペーンなどが煩わしいと思っている方におすすめで、そのままの安い金額で利用できる光回線となっています。

ちなみにキャンペーンなどが全くないわけではなく、初期費用無料などもありますが、他の光回線と比べると少なく、そもそもの月額料金が安い点が徳て用です。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金4,600円
戸建て2年利用時の実質料金4,652円
戸建て3年利用時の実質料金4,670円
マンション1年利用時の実質料金3,584円
マンション2年利用時の実質料金3,596円
マンション3年利用時の実質料金3,600円
戸建ての月額基本料金4,708円
マンションの月額基本料金3,608円
下り速度(実測値)271.99Mbps
上り速度(実測値)299.38Mbps
PING値(実測値)16.63ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約縛りなし

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応(オプション)
サポート電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割0
支払方法クレジットカード、口座振替

13位

So-net 光

ソニーネットワークコミュニケーションズ So-net光プラス 1

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金6,138円
マンションの月額基本料金4,928円
下り速度(実測値)221.48Mbps
上り速度(実測値)263.45Mbps
PING値(実測値)16.20ms
下り速度の速さ1.16
上り速度の速さ1.64
戸建て料金の安さ3.04
マンション料金の安さ3.20
初期費用の安さ3.93
総合2.59

So-net 光がおすすめの理由

So-net 光がおすすめの理由は「料金が安い」「3つのプランから選べる」です。

So-net 光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、平均的な速度となっています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

最大のメリットは、「S」「M」「L」の料金プランがあり、専用ネットワーク(Sプラン専用)を利用したコスパの良い「S」プランは、、混雑時は速度が低下する場合がある反面、料金が安く設定されています。逆に「L」プランは、広帯域ネットワークを利用し、オンラインゲームや高画質の動画視聴にも耐えられる設定となっています。

スマホセット割は、au、UQ mobile、NURO Mobileが対象となっています。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、NTTフレッツ光回線の中でも、特段、通信速度が速い方ではありません。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金4,861円
戸建て2年利用時の実質料金4,278円
戸建て3年利用時の実質料金4,881円
マンション1年利用時の実質料金3,651円
マンション2年利用時の実質料金3,068円
マンション3年利用時の実質料金3,671円
戸建ての月額基本料金6,138円
マンションの月額基本料金4,928円
下り速度(実測値)221.48Mbps
上り速度(実測値)263.45Mbps
PING値(実測値)16.20ms
工事費0円
初期費用3,500円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約2年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話(有料)、メール、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引、UQ mobileとセットで割引、NURO Mobileとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替、NTT請求、KDDI請求

14位

ドコモ光

NTTドコモ

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,400円
下り速度(実測値)267.72Mbps
上り速度(実測値)282.50Mbps
PING値(実測値)18.81ms
下り速度の速さ1.79
上り速度の速さ1.88
戸建て料金の安さ2.40
マンション料金の安さ2.28
初期費用の安さ3.99
総合2.47

ドコモ光がおすすめの理由

ドコモ光がおすすめの理由は「スマホセット割の割引がある点」「ドコモショップで契約可能」です。

ドコモ光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、上位に来る高速通信を実現しています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

また、ドコモの光回線サービスのため、スマホセット割があり、docomoユーザーにおすすめの光回線と言えます。

さらにドコモショップでも契約が可能なので、説明を受けながら加入したい方にはおすすめです。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、料金はやや高めの設定となっています。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金5,974円
戸建て2年利用時の実質料金5,852円
戸建て3年利用時の実質料金5,809円
マンション1年利用時の実質料金4,654円
マンション2年利用時の実質料金4,532円
マンション3年利用時の実質料金4,489円
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,400円
下り速度(実測値)267.72Mbps
上り速度(実測値)282.50Mbps
PING値(実測値)18.81ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約2年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(初回31日間無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、LINE、チャット、ドコモショップ
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割docomoとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替、請求書、Pay-easy

15位

SoftBank光

ソフトバンク

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,180円
下り速度(実測値)312.79Mbps
上り速度(実測値)340.67Mbps
PING値(実測値)16.43ms
下り速度の速さ2.39
上り速度の速さ2.62
戸建て料金の安さ1.75
マンション料金の安さ1.39
初期費用の安さ3.99
総合2.43

SoftBank光がおすすめの理由

SoftBank光がおすすめの理由は「NTTフレッツ光回線の中では通信速度の実績が高い点」「スマホセット割の割引が大きい点」です。

SoftBank光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、1位、2位に来る高速通信を実現しています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

また、ソフトバンクとY!モバイルのスマホセット割の割引額も大きく、ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線と言えます。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、料金はやや高めの設定となっています。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金7,091円
戸建て2年利用時の実質料金5,852円
戸建て3年利用時の実質料金5,809円
マンション1年利用時の実質料金5,551円
マンション2年利用時の実質料金4,312円
マンション3年利用時の実質料金4,269円
戸建ての月額基本料金5,720円
マンションの月額基本料金4,180円
下り速度(実測値)312.79Mbps
上り速度(実測値)340.67Mbps
PING値(実測値)16.43ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約2年契約

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(初月無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、LINE、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引
支払方法携帯電話と合算請求、ソフトバンクまとめて請求、Yahoo!ウォレット請求、ソフトバンク請求

16位

GMOとくとくBB光

GMOインターネットグループ

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,390円
マンションの月額基本料金4,290円
下り速度(実測値)248.15Mbps
上り速度(実測値)299.37Mbps
PING値(実測値)18.47ms
下り速度の速さ1.52
上り速度の速さ2.10
戸建て料金の安さ2.07
マンション料金の安さ1.55
初期費用の安さ3.99
総合2.25

GMOとくとくBB光がおすすめの理由

GMOとくとくBB光がおすすめの理由は「契約期間の縛りなし」「解約違約金0円」です。

GMOとくとくBB光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、やや速い速度となっています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

最大のメリットは、契約期間の縛りなし・解約違約金0円と、縛りが緩いので使い勝手が良いのが特徴です。

スマホセット割は、mineoが対象となっています。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、料金はやや高めの設定となっています。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金6,544円
戸建て2年利用時の実質料金5,641円
戸建て3年利用時の実質料金5,344円
マンション1年利用時の実質料金5,385円
マンション2年利用時の実質料金4,527円
マンション3年利用時の実質料金4,244円
戸建ての月額基本料金5,390円
マンションの月額基本料金4,290円
下り速度(実測値)248.15Mbps
上り速度(実測値)299.37Mbps
PING値(実測値)18.47ms
工事費0円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約縛りなし

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(最大3か月無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、メール
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割0
支払方法クレジットカード

17位

DTI光

ドリーム・トレイン・インターネット

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,280円
マンションの月額基本料金3,960円
下り速度(実測値)209.29Mbps
上り速度(実測値)275.42Mbps
PING値(実測値)14.47ms
下り速度の速さ1.00
上り速度の速さ1.79
戸建て料金の安さ2.79
マンション料金の安さ2.64
初期費用の安さ0.57
総合1.76

DTI光がおすすめの理由

DTI光がおすすめの理由は「Wi-Fiルータープレゼント」「解約違約金0円」です。

DTI光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、やや遅めの速度となっています。

最大のメリットは、解約違約金0円と、縛りが緩いので使い勝手が良いのが特徴です。キャンペーンのキャッシュバック額が低いのですが、Wi-Fiルータープレゼントなどのメリットもあります。

スマホセット割は、au、DTI SIMが対象となっています。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、料金はやや高めの設定となっています。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金5,282円
戸建て2年利用時の実質料金5,281円
戸建て3年利用時の実質料金5,821円
マンション1年利用時の実質料金4,294円
マンション2年利用時の実質料金4,134円
マンション3年利用時の実質料金4,077円
戸建ての月額基本料金5,280円
マンションの月額基本料金3,960円
下り速度(実測値)209.29Mbps
上り速度(実測値)275.42Mbps
PING値(実測値)14.47ms
工事費22,000円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約縛りなし

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、お問い合わせフォーム
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割auとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替

18位

ぷらら光

NTTドコモ

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,280円
マンションの月額基本料金3,960円
下り速度(実測値)227.39Mbps
上り速度(実測値)212.66Mbps
PING値(実測値)21.79ms
下り速度の速さ1.24
上り速度の速さ1.00
戸建て料金の安さ1.82
マンション料金の安さ1.29
初期費用の安さ1.00
総合1.27

ぷらら光がおすすめの理由

ぷらら光がおすすめの理由は「Wi-Fiルーター無料レンタル」です。

ぷらら光は、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、やや遅めの速度となっています。

最大のメリットは、Wi-Fiルーター無料レンタルがあり、ルーターを用意する必要はありません。

スマホセット割は、ありません。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、キャッシュバックがない分、料金はやや高めの設定となっています。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金6,972円
戸建て2年利用時の実質料金6,160円
戸建て3年利用時の実質料金5,875円
マンション1年利用時の実質料金5,652円
マンション2年利用時の実質料金4,840円
マンション3年利用時の実質料金4,555円
戸建ての月額基本料金5,280円
マンションの月額基本料金3,960円
下り速度(実測値)227.39Mbps
上り速度(実測値)212.66Mbps
PING値(実測値)21.79ms
工事費22,000円
初期費用0円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約縛りなし

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(最大24か月無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、お問い合わせフォーム、チャット
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割
支払方法クレジットカード、口座振替、NTT回収代行(ぷらら光)、電話料金合算サービス

19位

楽天ひかり

楽天モバイル

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金5,280円
マンションの月額基本料金4,180円
下り速度(実測値)213.16Mbps
上り速度(実測値)234.46Mbps
PING値(実測値)18.81ms
下り速度の速さ1.05
上り速度の速さ1.28
戸建て料金の安さ1.78
マンション料金の安さ1.00
初期費用の安さ0.89
総合1.20

楽天ひかりがおすすめの理由

楽天ひかりがおすすめの理由は「スマホセット割の割引が大きい点」「楽天市場のお買い物がポイントUP」です。

楽天ひかりは、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、やや遅めの速度となっています。

また、楽天の光回線サービスのため、スマホセット割があり、楽天モバイルユーザーにおすすめの光回線と言えます。

さらに楽天市場のお買い物で獲得できるポイントは、最大7倍でポイントが貯まります。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。また、キャンペーンの達成条件が渋く、料金はやや高めの設定となっています。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金7,040円
戸建て2年利用時の実質料金6,195円
戸建て3年利用時の実質料金5,898円
マンション1年利用時の実質料金5,940円
マンション2年利用時の実質料金5,095円
マンション3年利用時の実質料金4,798円
戸建ての月額基本料金5,280円
マンションの月額基本料金4,180円
下り速度(実測値)213.16Mbps
上り速度(実測値)234.46Mbps
PING値(実測値)18.81ms
工事費22,000円
初期費用880円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約2年契約、3年契約(お客様によって異なる)

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト(3台まで12か月間無料)
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応
サポート電話、お問い合わせフォーム
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割
支払方法クレジットカード、口座振替、デビットカード

20位

enひかり

縁人

回線タイプNTT光回線
戸建ての月額基本料金4,620円
マンションの月額基本料金3,520円
下り速度(実測値)351.23Mbps
上り速度(実測値)417.60Mbps
PING値(実測値)15.96ms
下り速度の速さ2.91
上り速度の速さ3.30
戸建て料金の安さ2.30
マンション料金の安さ1.89
初期費用の安さ1.28
総合2.34

enひかりがおすすめの理由

enひかりがおすすめの理由は「NTTフレッツ光回線の中では通信速度の実績が高い点」「最低利用期間なし」です。

enひかりは、NTTフレッツ光回線を利用している光コラボの光回線サービスです。NTTフレッツ光回線の中では、通信速度の測定で、1位、2位に来る高速通信を実現しています。10GBpbsプランもあり、高速通信がしやすい環境が整っている光回線サービスです。

また、月額料金が安いのも特徴で、コスパの良い光回線となっています。

さらに、最低利用期間もありませんので、いつでも解約が可能です。

スマホセット割は、UQ mobile、ahamo、povoが対象となっています。

デメリットは、独自回線と比較してしまうと、速度は遅い点です。

回線タイプNTT光回線
戸建て1年利用時の実質料金6,143円
戸建て2年利用時の実質料金5,412円
戸建て3年利用時の実質料金5,155円
マンション1年利用時の実質料金5,043円
マンション2年利用時の実質料金4,312円
マンション3年利用時の実質料金4,055円
戸建ての月額基本料金4,620円
マンションの月額基本料金3,520円
下り速度(実測値)351.23Mbps
上り速度(実測値)417.60Mbps
PING値(実測値)15.96ms
工事費16,500円
初期費用3,300円
提供地域北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
定期契約縛りなし

テレビ対応
無料ルーターレンタル
無料訪問サポートつき
無料セキュリティソフト
戸建て対応
マンション対応
IPv6対応(オプション)
サポート電話
開通までのモバイルWi-Fiルーターレンタルあり
違約金負担キャンペーンあり
スマホセット割UQ mobileとセットで割引、ahamoとセットで割引、povoとセットで割引
支払方法クレジットカード、口座振替、請求書払い

タイプ別のおすすめ光回線・インターネット回線

お得重視でおすすめの光回線

「お得重視」で見ると、実質コストの安さが重要になりますが、その中でも割引額が大きいのが「スマホセット割」です。

割引率の高いスマホセット割

  • ドコモ光 → ドコモ毎月最大1,100円割引
  • ソフトバンク光 → ソフトバンク毎月1,100円割引、ワイモバイル毎月最大1,650円割引
  • ビッグローブ光 → au毎月最大1,100円割引、UQモバイル毎月最大1,100円割引
  • ※auは、ビッグローブ光以外にもセット割を提供しているが、コストが安いのでビッグローブ光をおすすめ

スマホセット割を利用すれば、月額料金が1,100円~1,650円程度割引になるので、かなりお得に光回線が利用できることになります。

つまり、携帯キャリアによって、選ぶべき光回線が決まってくるのです。

サービス名回線タイプ戸建て1年利用時の実質料金マンション1年利用時の実質料金下り速度(実測値)
ビッグローブ光NTT光回線4,056円2,956円241.04Mbps
ドコモ光NTT光回線5,974円4,654円267.72Mbps
SoftBank光NTT光回線7,091円5,551円312.79Mbps

ここで、注意したいのは、格安SIM系のスマホを利用している場合は、スマホセット割は使えないことが多いので、はじめからスマホセット割がない、コストが安い光回線がおすすめです。

サービス名回線タイプ戸建て1年利用時の実質料金マンション1年利用時の実質料金下り速度(実測値)
GMOとくとくBB光NTT光回線6,544円5,385円248.15Mbps

ゲーム・動画配信など速度重視でおすすめの光回線

「速度」重視の場合は、独自回線かつネットワークの強いNURO光がおすすめです。

NTTのダークファイバー回線というフレッツ光回線とは違う回線を利用しているため、独自回線として、スピードが速く、かつキャンペーンも手厚く、対応エリアも広いので、まずはNURO光を検討していれば、「速度」も「コスパ」も十分に満足できるものとなります。

NURO光は、10GBプランもあり、下り最大10Gbpsの高速回線でインターネットが利用できます。実際に下りの速度の実績も、光回線の中では、トップクラスです。

NURO光が利用できないエリアの方は、それ以外の独自回線が利用できないか?検討してみることをおすすめします。NTTフレッツ光回線の光回線は、総じて同じ速度になるので、独自回線が速度重視の方の選ぶべき光回線と言えます。

独自回線でおすすめ

サービス名回線タイプ戸建て1年利用時の実質料金マンション1年利用時の実質料金下り速度(実測値)
NURO光NURO光回線3,720円3,031円633.72Mbps

NURO光が対象外の場合の独自回線

サービス名回線タイプ戸建て1年利用時の実質料金マンション1年利用時の実質料金下り速度(実測値)
ピカラ光電力系光回線2,265円1,242円443.02Mbps
eo光電力系光回線3,833円3,315円748.97Mbps
コミュファ光電力系光回線1,611円3,353円645.18Mbps
メガ・エッグ 光ネット電力系光回線5,212円3,562円350.39Mbps
BBIQ光電力系光回線5,255円5,762円456.48Mbps
auひかりauひかり回線8,399円5,703円513.66Mbps

短期利用でおすすめの光回線

一定期間だけ利用したい方、契約の縛りが手間だと感じる方におすすめできる光回線は

  • 契約期間の縛りなし
  • 解約違約金0円

のものをおすすめします。

契約期間の縛りがなければ、いつ解約しても、解約違約金は発生しないので、短期間の利用であっても、気兼ねなく、解約が可能です。

契約期間の縛りのない光回線

サービス名回線タイプ戸建て1年利用時の実質料金マンション1年利用時の実質料金下り速度(実測値)定期契約
エキサイト光NTT光回線4,468円3,393円322.37Mbps縛りなし
おてがる光NTT光回線4,600円3,584円271.99Mbps縛りなし
GMOとくとくBB光NTT光回線6,544円5,385円248.15Mbps縛りなし
DTI光NTT光回線5,282円4,294円209.29Mbps縛りなし
ぷらら光NTT光回線6,972円5,652円227.39Mbps縛りなし
enひかりNTT光回線6,143円5,043円351.23Mbps縛りなし

戸建てでおすすめの光回線

戸建てでおすすめの光回線も、同じ条件で選ぶことがおすすめです。

つまり、

  1. 速度が速い
  2. コストが安い

の2点です。

  1. 独自回線を優先的に選ぶ
  2. 独自回線がダメなら、NTTフレッツ光回線で、コストの安いものを選ぶ

のがおすすめです。

戸建てでコストが安い光回線は

  • @nifty光
  • @TCOMヒカリ
  • ビッグローブ光

が該当します。

サービス名戸建て1年利用時の実質料金マンション1年利用時の実質料金下り速度(実測値)
@nifty光2,408円1,169円217.80Mbps
ビッグローブ光4,056円2,956円241.04Mbps
@TCOMヒカリ2,745円1,315円261.26Mbps

マンションでおすすめの光回線

マンションでおすすめの光回線も、同じ条件で選ぶことがおすすめです。マンションの場合は、戸建てよりも、NTTフレッツ光回線であればすでに開通していることも多いため、NTTフレッツ光回線の光回線を選ぶ方が工事期間が短くなるメリットがあります。

基本的には同じように、

  1. 速度が速い
  2. コストが安い

の2点が重要になります。

  1. 独自回線を優先的に選ぶ
  2. 独自回線がダメなら、フレッツ光回線で、コストの安いものを選ぶ

のがおすすめです。

マンションでコストが安い光回線は

  • @nifty光
  • @TCOMヒカリ
  • ビッグローブ光

が該当します。

サービス名回線タイプマンション1年利用時の実質料金下り速度(実測値)
@nifty光NTT光回線1,169円217.80Mbps
ビッグローブ光NTT光回線2,956円241.04Mbps
@TCOMヒカリNTT光回線1,315円261.26Mbps

光回線・インターネット回線選びのよくある質問

Q.1GBプラン・2GBプランと10GBプランって、そんなに速さが違うのですか?

当然、最大通信速度に5倍の差があるので、通信速度の差があることに違いはありません。

多くの光回線では

  • 500円程度高いプラン → 10GBプラン

という料金設定になっています。

しかしながら、インターネットの使い方によっては、「全然、体感変わったように感じない」という方も少なくありません。

オンラインゲームや動画配信、オンライン会議など、大量の通信を必要とする方にとっては、10GBで、今まで止まってしまったり、途切れてしまうことが多い通信も、スムーズになることを実感できる方が多いのですが

ウェブサイト閲覧、音楽、Youtube視聴ぐらいだと、そもそも、2GBでも十分なので、「500円使ったのに、全然、体感変わったように感じない」となってしまうのです。

また、中継器が対応していない、通信相手の速度が遅い、ルーターに制限がある、などの理由で、光回線自体は10GBになったけど、環境によってそれが十分発揮されないことも多いのです。

10GBプランは、現在の通信速度に満足できていない方におすすめです。

Q.10GBプランでも、フレッツ光回線よりも、独自回線の方が速いの?

その通りです。

10GBプランというのは、あくまでも最大の許容できる速度であり、

  • フレッツ光回線の10GBプラン
  • 独自回線の10GBプラン

では、そもそもの混雑自体が違うのです。

すでに混み合っているフレッツ光回線の中で、交通整理をして、1GBプラン・2GBプランと10GBプランを分けているのですが、フレッツ光回線の中では、、1GBプラン・2GBプランよりも、10GBプランの方が速いのですが

混雑がない独自回線の中での、10GBプランと比較すると、かなり分が悪いのです。

「最大10GB」となっていても、常に10GBの速度が保証されているわけではなく、あくまでも「最大」ですので、実際の速度とは異なることに注意が必要です。

Q.v6プラスとは何でしょうか?

NTT東日本・西日本の提供するフレッツ光回線を利用した新しいインターネット接続方式のことです。

従来のフレッツ光接続方式は「PPPoE接続」方式ですが、「v6プラス」では速度遅延を起こしているボトルネックを解消する「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」の接続方式を採用しています。

  • IPv4:現在主流のインターネットプロトコルのバージョン
  • IPv6:インターネットプロトコルの第6のバージョン

現在は、IPアドレスを発行する規格のバージョンが、IPv4からIPv6に変わろうとしている最中であり、IPv6規格の方が高速なインターネット通信が可能になります。

IPv6規格であればIPアドレスが作成できないというリスクがほぼゼロであると考えられるため、インターネットの混雑を避け、快適で速い通信が可能なのです。

IPv6に対応しているサイトには、IPv6で表示し、IPv4に対応しているサイトには、IPv4で表示する、このような対応ができるのが「v6プラス」という接続方式で、「v6プラス」を使っている光回線の方が、同じフレッツ光回線であっても、速度が速くなるということを意味します。

NTTフレッツ光回線の光回線を選ぶのであれば、「v6プラス」を使っているかどうか?重要なポイントとなります。