【専門家解説】ホームルーター・置くだけWiFiおすすめ10選!人気ランキング・比較/2024年最新

インターネットは、仕事をするにも、音楽や動画・Youtubeを見るのにも、ゲームをするのにも、今や欠かせないものとなっています。家にインターネット回線を引く方法としては、光回線が主な方法ですが、最近では、工事が必要ない、工事不要の置くだけでWiFIが使える「ホームルーター」が人気になっています。

しかし、一方で、ホームルーターは、種類が多く、どう比較すればいいのか?もわからない方も少なくありません。さらに、どの会社も、キャンペーンを積極的に行うため、何が一番良いホームルーターなのかは、自分では判断するのは、容易ではないのです。

今回は、IT企業の経営者がホームルーター(置くだけWiFi)を、速度やコスト、重さ、バッテリー容量、使い勝手、サポート、キャンペーンまで含めて、おすすめランキング・価格比較を行い、ホームルーター(置くだけWiFi)の選び方から、おすすめのホームルーター(置くだけWiFi)まで丁寧に解説します。あなたにぴったりのホームルーター(置くだけWiFi)を選んで、安心して外出先で仕事や動画・ゲームにインターネットを利用しましょう。

この記事の著者

IT企業経営者

LUFTYるふてぃー

事業歴15年以上のIT企業の経営者です。ITツールに詳しく、WEB制作・システム開発・WEBマーケティングのプロフェッショナルです。15年の経験から、IT課題を解決できる商品・サービスの情報を、実体験をもとに評価し、紹介しています。

目次

ホームルーターとは?

ホームルーターとは

モバイル回線を使ってネットに接続する自宅に据え置きで配置するルーター(中継器)のこと

を言います。

モバイル回線を使ってネットに接続するため、コンセントにホームルーターの電源を挿すだけで、WiFiの電波が発生し、インターネットが使えるようになります。

ホームルーターの仕組み

スマホと同じく、ホームルーターはモバイル回線を使って通信を行います。データ通信専用のSIMカード「データSIM」を利用することで、モバイル回線を使うことができるのです。

ホームルーターと光回線(固定回線)は何が違うの?

大きな違いは

  • ホームルーター → モバイル回線 → 工事不要(すぐ使える)
  • 光回線 → 電話回線・電力線網など → 工事必要

という「回線の違い」です。

光回線は、「電話回線(NTT回線、au回線、ソフトバンク回線)」や「電力線網(電力会社の回線)」などの実際の固定回線を利用して、インターネットをつなげているため、回線を通すための工事が必要になるのです。

一方で、ホームルーターは、モバイル回線を利用するため、実際の回線は必要なく、工事も必要ないため、すぐに利用できる特徴があります。その代わり、モバイル回線を利用するためには、加入者(契約者)を識別する情報が入った「データSIM」が必要になります。

ホームルーターとモバイルルーターは何が違うの?

大きな違いは

  • ホームルーター → 自宅に据え置き → 外出利用不可
  • モバイルルーター → 外出利用可能

です。

ホームルーターも、モバイルルーターも、モバイル回線を使っているルーター(中継器)という意味では、同じ仕組みを採用しています。

しかし、

  • モバイルルーターは小型 → アンテナも弱く、バッテリーで動く
  • ホームルーターは大型 → アンテナが強く、コンセントで動く

のです。

ホームルーターは端末が大きく、内部に搭載されているアンテナも強力なため、モバイルルーターに比べて電波の強度に優れ、通信が安定しやすい傾向にあります。

同じモバイル回線(例:WiMAX回線)であれば、最高速度などのスペックは、モバイルルーターでも、ホームルーターでも理論上は同じなのですが、実測値では、ホームルーターの方が速い通信速度になるケースが多いです。

なぜなら、ホームルーターは端末に内蔵されたアンテナ数が多いため、電波が強い傾向があります。内蔵アンテナ数は、ストリーム数と呼ばれ、ストリーム数が多いほど通信速度も高速になります。

ホームルーターは、どんな人が利用すべき?光回線やモバイルルーターとは何が違うの?

「自宅にインターネット回線を引きたい」と思ったときの選択肢としては

があります。

どの方法でも、インターネットを利用することができますが、まずはインターネット回線の利用方法の違いを把握しましょう。

インターネット回線比較

インターネットを利用する手段光回線モバイルルーター
ポケット型WiFi
モバイルWiFi
ホームルーター
仕組み「光ファイバーケーブル」を利用した通信回線で、光の反射や屈折を利用してデータを転送するため、電話回線より圧倒的に速度が速く、長距離かつ大容量のデータであっても瞬時に運ぶことができる利用回線は携帯電話で使用している「移動体通信回線」と呼ばれるもの。代表的なものでは4GLTE回線。ポケット型WiFiは、通信業者がそれぞれ独自で設置している基地局からの電波をキャッチすることで、通信を行う仕組みモバイルデータ通信を利用して家の中でインターネットを使えるようにする、工事不要で、すぐに使える据え置き型のルーターのこと
回線速度速い遅い普通
工事必要不要不要
持ち運び不可不可
メリット・通信速度が速い
・通信が安定している
インターネットが使い放題(通信制限なし)
・大人数で使っても速度が遅くならない
・ビデオ会議やゲームも快適にできる
・スマホとのセット割引がある
・光電話(固定電話)が使える
・持ち運びできる
・工事が不要ですぐに利用できる
・プロパイダ契約が必須ではない
・月額料金が安い
・速度がポケット型WiFiよりは速い
・ポケット型WiFiよりは、同時に接続できる端末台数が多い
・引越し先でも使える
・光回線より初期費用が安い
・設定が簡単(コンセントを差すだけ)
デメリット・工事が必要で、利用開始まで2週間~1カ月ほどかかる
・工事の立ち会いが必要な場合がある
・引っ越す際の手続きが多い
・すぐ解約すると工事費の残債が請求される
・持ち運びはできない
・月額料金がやや高めの設定
・自宅でしか利用できない
・速度が遅い
・回線が安定しない
・通信制限があり、一定を超えると料金が高くなる
・バッテリーがないと使えなくなる
・速度が光回線よりは遅い
・回線が安定しない
・通信制限があり、一定を超えると料金が高くなる
・持ち運びはできない
・電波の入りやすさを考慮する必要がある

つまり、ホームルーターの場合のメリットデメリットは、以下のようになります。

ホームルーターのメリット

  • 工事が要らない
  • コンセントを指すだけですぐに使える
  • モバイルルーターより速度が安定している
  • モバイルルーターより同時接続台数が多い
  • 配線が少なくて済む
  • 引っ越しの手続きが簡単
  • 設定が簡単

ホームルーターのデメリット

  • 光回線よりは、速度が遅い
  • 持ち運びはできない
  • 通信速度制限がかかる場合がある
  • 設置場所によって電波が異なる

簡単に言うと

ホームルーターは、自宅でインターネットを使いたい方におすすめできるインターネットの接続方法で、光回線よりも、簡単な設定で、コンセントを指すだけで使える接続方法

ということになります。

を選ぶ必要があります。

しかし、光回線の場合、「工事が必要」のため、すぐにインターネットを使えずに、面倒な工事の手配をして、工事開通まで数週間待つ必要があります。モバイルルーターの場合は、外出先でも使える反面、ホームルーターよりは通信速度が遅く、不安定になるデメリットがあります。

ホームルーターがおすすめの人とは?

  • 工事をするのが嫌な方
  • すぐにインターネットを利用したい方
  • 引っ越し先でも使えるものを利用したい方
  • 自宅のルーター周りの配線がシンプルな方が良いと考える方
  • ある程度の通信速度があれば十分と考える方
  • 賃貸で管理会社から光回線契約NGが出ているため、インターネットが使えない

ホームルーターは「通信速度だけを重視する方」にはおすすめできません。固定回線を採用している光回線と比較すると、ホームルーターの通信速度は遅く、安定性も低くなってしまうからです。

ホームルーターを選ぶべき方というのは「工事が面倒」「契約は簡単な方が良い」「引っ越し後も使いたい」と考える方です。ホームルーターは、契約手続きも簡単、設定も簡単、使い方も簡単(電源をコンセントに指すだけ)という「お手軽さ」が最大のメリットです。お手軽に自宅でインターネットを使いたい方におすすめです。

ホームルーターの選び方

1.通信速度の重要性は大きい!本当にホームルーターで良いのか?

ホームルーターは、そもそも、光回線と比較すると「回線速度が遅い」ものです。

「回線速度が遅い」代わりに「工事不要」なのがホームルーター

です。

回線速度が遅いものだからこそ、そのまま回線速度が遅くても良いというわけではありません。

どのくらい違うのかというと

「NURO光」光回線と、ドコモのホームルーター「home 5G」を比較すると

光回線とホームルーターの速度比較

比較項目NURO光home 5G倍率
回線NURO光回線NTTドコモ回線
上り速度(実測値)621.51Mbps16.17Mbps38.4倍
下り速度(実測値)633.72Mbps133.20Mbps4.8倍

下り速度で、4.8倍もの差があるのです。

  • 回線速度が必要と考える方 → ホームルーターではなく、光回線を選ぶべき
  • 回線速度がそれほど必要でないと考える方 → ホームルーターの中で回線速度が速いものを選ぶべき

なのです。

回線速度が遅いホームルーターだからこそ、ホームルーターの中では、回線速度が速いものを選ばないと使い物にならない

という点に注意が必要です。

快適なインターネット利用ができる回線速度

コンテンツ項目目安
オンラインゲーム(FPS・格闘ゲームなど)下り速度30~100Mbps
Ping値15ms以下
その他のゲーム下り速度30~100Mbps
Ping値50ms以下
ライブ配信上り速度3~6Mbps
動画・SNS下り速度1~25Mbps
上り速度3~10Mbps
YouTube4K下り速度20Mbps
HD 1080p下り速度5Mbps
HD 720p下り速度2.5Mbps
SD 480p下り速度1.1Mbps
SD 360p下り速度0.7Mbps
Twitter下り速度2~3Mbps
Instagram下り速度4~5Mbps
TikTok下り速度4~5Mbps
テレワーク・オンライン授業上下速度3~15Mbps
LINEテキスト送信上り速度1Mbps
LINEテキスト受信下り速度128kbps~1Mbps
WEBサイト閲覧下り速度1~10Mbps

上記を見るとわかるのですが、ホームルーターの回線速度では

  • オンラインゲーム
  • テレワーク
  • オンライン授業
  • YouTube(4K)
  • その他、配信系

などの作業をすると、回線が不安定になってしまうのです。

今一度、本当にホームルーターで良いのか?速度が10倍ほど速い光回線が良いのか?検討する必要があります。

2.通信速度が速いホームルーターを選ぶ

ホームルーターの回線は、たった4種類しかありません。

  1. ソフトバンク回線
  2. ドコモ回線
  3. 楽天モバイル回線
  4. WiMAX回線(au回線)

大きなポイントは

回線が同じで、機器が同じなら、どのホームルーターでも、速度は同じ

ということです。

つまり、4つの回線でどこが速いのか?がわかれば、ホームルーターを選びやすいということになります。

ホームルーターの回線別の速度比較

回線機器都心下り通信速度(実測値)郊外下り通信速度(実測値)
ソフトバンク回線Airターミナル5105.23Mbps73.41Mbps
ドコモ回線home 5G HR02133.20Mbps173.30Mbps
楽天モバイル回線Rakuten Turbo78.17Mbps37.96Mbps
WiMAX回線(au回線)Speed Wi-Fi HOME 5G L13165.72Mbps55.29Mbps
「都心」にお住いの方におすすめ
※測定場所は東京
  1. WiMAX回線(au回線)
  2. ドコモ回線
「公開」にお住いの方におすすめ
※測定場所は群馬
  1. ドコモ回線
  2. ソフトバンク回線

ということになります。

※測定数値は、みんなのネット回線速度(みんそく)を利用しています。

ご自身が利用する地域での回線速度の速いホームルーターを選ぶ

注意しなければならないのは

ホームルーターを使う地域によって、ホームルーターの回線速度は異なる

ということです。

前述したデータは「東京」と「群馬」での実測値比較ですが、これが他の都道府県であれば、回線速度が速いホームルーターは変わってくるのです。

「どうやって、自分の住まいの回線速度を調べれば良いの?」

みんなのネット回線速度(みんそく)の利用をおすすめします。

通信機器名で検索した後に「都道府県」で検索すると、その都道府県での実測値が表示されます。

ご自身が利用する都道府県での、ソフトバンク回線、ドコモ回線、楽天モバイル回線、WiMAX回線(au回線)の4つの回線速度を調べれば、その都道府県でどの回線が速度が速いのか?がわかるはずです。

3.速度が速い回線の中で、実質コストが一番安いホームルーターを選ぶ

ご自身が利用する地域での回線速度の速いホームルーターが見つかれば、その中で、一番実質コストが安いホームルーターがおすすめのホームルーター

ということになります。

総コスト(実質コスト) = 初期費用 + 端末代金 + 月額料金 × 利用想定期間(1年分~3年分) - 割引 - キャンペーン(キャッシュバック)

上記の計算をすると

  • 端末料金0円
  • 月額料金キャッシュバック

などがあるホームルーターが必然的に、実質コストが安くなるのでおすすめです。

さらにお持ちの「スマホとのセット割」があるホームルーターであれば、月額料金で最大1,100円という大きな割引になるのでおすすめです。

回線別の1年利用時の実質月額料金が安いランキング

サービス名1年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
モバレコAir4,909円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引Airターミナル571,280円(3年利用で実質0円)3,300円
SoftBank Air7,784円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引、固定電話とのセット割引Airターミナル571,280円(3年利用で実質0円)3,300円

サービス名1年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
home 5G7,299円ドコモとセットで割引home 5G HR0271,280円(3年利用で実質0円)0円(ネット申し込みの場合)

サービス名1年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
とくとくBBホームWi-Fi4,040円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
BIGLOBE WiMAX ホームルーター4,638円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
UQ WiMAX ホームルーター5,040円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
DTI WiMAX ホームルーター5,796円不明Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
カシモWiMAX 据え置き型6,172円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1321,780円(3年利用で実質0円)3,300円
Broad WiMAX ホームルーター6,281円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1331,680円3,300円

サービス名1年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
Rakuten Turbo6,058円楽天モバイルとセットで割引Rakuten Turbo41,580円3,300円

回線別の3年利用時の実質月額料金が安いランキング

サービス名3年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
モバレコAir3,238円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引Airターミナル571,280円(3年利用で実質0円)3,300円
SoftBank Air4,908円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引、固定電話とのセット割引Airターミナル571,280円(3年利用で実質0円)3,300円

サービス名3年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
home 5G4,545円ドコモとセットで割引home 5G HR0271,280円(3年利用で実質0円)0円(ネット申し込みの場合)

サービス名3年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
とくとくBBホームWi-Fi4,231円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
BIGLOBE WiMAX ホームルーター4,452円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
DTI WiMAX ホームルーター4,605円不明Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
Broad WiMAX ホームルーター4,654円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1331,680円3,300円
カシモWiMAX 据え置き型4,815円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1321,780円(3年利用で実質0円)3,300円
UQ WiMAX ホームルーター4,982円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円

サービス名3年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
Rakuten Turbo5,268円楽天モバイルとセットで割引Rakuten Turbo41,580円3,300円

ホームルーター・置くだけWiFi比較

順位サービス名運営会社ポイント利用回線月額基本料金3年利用時の実質月額料金2年利用時の実質月額料金1年利用時の実質月額料金スマホセット割都心下り通信速度(実測値)都心上り通信速度(実測値)郊外下り通信速度(実測値)郊外上り通信速度(実測値)都心PING値(実測値)郊外PING値(実測値)速度制限なし5G対応端末契約期間端末代金2年後に解約時の費用1年後に解約時の費用初期費用支払方法奥行高さ重量同時接続可能台数メッシュ機能月額料金の安さ都心下り通信速度(実測値)郊外下り通信速度(実測値)1年利用時の実質月額料金3年利用時の実質月額料金総合公式
1位モバレコAirグッド・ラック郊外の回線速度が速い。キャンペーン・キャッシュバックも手厚いソフトバンク5,368円3,238円3,609円4,909円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引105.23Mbps10.96Mbps73.41Mbps6.71Mbps6.7ms36.8msAirターミナル5縛りなし71,280円(3年利用で実質0円)21,780円45,540円3,300円クレジットカード、口座振替、携帯電話料金合算請求103mm103mm225mm1,086g128台1.001.853.084.015.002.99公式サイト
2位home 5GNTTドコモ郊外での回線速度が抜群に速い。端末料金実質0円の強みドコモ4,950円4,545円5,221円7,299円ドコモとセットで割引133.20Mbps16.17Mbps173.30Mbps18.12Mbps18.1ms45.4mshome 5G HR02縛りなし71,280円(3年利用で実質0円)21,780円45,540円0円(ネット申し込みの場合)クレジットカード、口座振替95mm95mm170mm847g66台3.292.735.001.493.043.11公式サイト
3位とくとくBBホームWi-FiGMOインターネットグループ都心での回線速度が抜群に速い。キャンペーンが手厚く、実質コストが安いau、WiMAX +5G5,104円4,231円4,181円4,040円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引165.72Mbps25.56Mbps55.29Mbps11.49Mbps11.5ms44.0msSpeed Wi-Fi HOME 5G L13縛りなし27,720円8,470円17,710円3,300円クレジットカード100mm100mm207mm635g34台2.395.002.125.003.513.60公式サイト
4位BIGLOBE WiMAX ホームルータービッグローブ都心での回線速度が抜群に速い。端末料金は分割払いが可能au、WiMAX +5G4,928円4,452円4,223円4,638円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引165.72Mbps25.56Mbps55.29Mbps11.49Mbps11.5ms44.0msSpeed Wi-Fi HOME 5G L13縛りなし27,720円8,470円17,710円3,300円クレジットカード、口座振替100mm100mm207mm635g34台3.465.002.124.323.183.62公式サイト
5位DTI WiMAX ホームルータードリーム・トレイン・インターネット端末代は一括払い。初期費用はかかるものの最低契約期間がなく解約はしやすいau、WiMAX +5G4,730円4,605円4,915円5,796円不明165.72Mbps25.56Mbps55.29Mbps11.49Mbps11.5ms44.0msSpeed Wi-Fi HOME 5G L132年27,720円0円0円3,300円クレジットカード、口座振替101mm99mm179mm466g40台5.005.002.123.012.903.60公式サイト
6位Broad WiMAX ホームルーターLink Life縛りがありなしのプランが選べる。都心部での回線速度は速いau、WiMAX +5G4,818円4,654円5,077円6,281円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引165.72Mbps25.56Mbps55.29Mbps11.49Mbps11.5ms44.0msSpeed Wi-Fi HOME 5G L13ギガ放題コスパDXプラン:2年/ギガ放題縛りなしDXプラン:縛りなし31,680円9,680円20,240円3,300円クレジットカード、口座振替100mm100mm207mm635g34台4.325.002.122.522.763.34公式サイト
7位SoftBank Airソフトバンク郊外の回線速度が速い。固定電話とのセット割が使えるソフトバンク5,368円4,908円5,674円7,784円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引、固定電話とのセット割引105.23Mbps10.96Mbps73.41Mbps6.71Mbps6.7ms36.8msAirターミナル5縛りなし71,280円(3年利用で実質0円)21,780円45,540円3,300円クレジットカード、口座振替、携帯電話料金合算請求103mm103mm225mm1,086g128台1.001.853.081.002.031.79公式サイト
8位カシモWiMAX 据え置き型MEモバイル都心での回線速度が抜群に速い。端末料金は実質無料au、WiMAX +5G4,818円4,815円5,152円6,172円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引165.72Mbps25.56Mbps55.29Mbps11.49Mbps11.5ms44.0msSpeed Wi-Fi HOME 5G L13縛りなし21,780円(3年利用で実質0円)8,470円17,710円3,300円クレジットカード100mm100mm207mm635g34台4.325.002.122.632.303.27公式サイト
9位UQ WiMAX ホームルーターUQコミュニケーションズ都心での回線速度が抜群に速い。縛りなしなので短期利用におすすめau、WiMAX +5G4,950円4,982円4,997円5,040円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引165.72Mbps25.56Mbps55.29Mbps11.49Mbps11.5ms44.0msSpeed Wi-Fi HOME 5G L13縛りなし27,720円8,470円17,710円3,300円クレジットカード、口座振替100mm100mm207mm635g34台3.295.002.123.861.823.22公式サイト
10位Rakuten Turbo楽天モバイル初期のキャンペーンが手厚い。楽天ポイントが貯まる楽天モバイル4,840円5,268円5,474円6,058円楽天モバイルとセットで割引78.17Mbps41.79Mbps37.96Mbps43.99Mbps44.0ms39.0msRakuten Turbo縛りなし41,580円0円19,052円3,300円クレジットカード、デビットカード(楽天銀行デビットカードと一部の他社発行デビットカード)、口座振替(月額利用料のみ)、代金引換(製品代金のみ)、楽天ポイント利用110mm110mm148mm774g130台4.151.001.002.741.001.98公式サイト

ホームルーター・置くだけWiFiランキング

1位

モバレコAir

グッド・ラック

利用回線ソフトバンク
3年利用時の実質月額料金3,238円
2年利用時の実質月額料金3,609円
1年利用時の実質月額料金4,909円
都心下り通信速度(実測値)105.23Mbps
郊外下り通信速度(実測値)73.41Mbps
端末代金71,280円(3年利用で実質0円)
初期費用3,300円
月額料金の安さ1.00
都心下り通信速度(実測値)1.85
郊外下り通信速度(実測値)3.08
1年利用時の実質月額料金4.01
3年利用時の実質月額料金5.00
総合2.99

モバレコAirがおすすめの理由

モバレコAirがおすすめの理由は「ソフトバンク回線で郊外の速度が速い」「実質コストが安い」点です。

モバレコAirは、ソフトバンク回線を利用したホームルーターです。ソフトバンク回線は、都心部でも回線速度が速いですが、地方での回線速度の速さに定評がある回線です。

また、キャンペーンが手厚く、実質コストが安く利用できるのも大きく、ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引も利用すれば、かなりコスト負担を軽減できます。

さらにソフトバンクからサポート品質、顧客対応品質で受賞しているほどの実績がある会社です。

デメリットは、都心部では、回線速度は、WiMAX回線(au回線)、ドコモ回線に劣ってしまう点です。

利用回線ソフトバンク
月額基本料金5,368円
3年利用時の実質月額料金3,238円
2年利用時の実質月額料金3,609円
1年利用時の実質月額料金4,909円
スマホセット割ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)105.23Mbps
都心上り通信速度(実測値)10.96Mbps
郊外下り通信速度(実測値)73.41Mbps
郊外上り通信速度(実測値)6.71Mbps
都心PING値(実測値)6.7ms
郊外PING値(実測値)36.8ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金71,280円(3年利用で実質0円)
2年後に解約時の費用21,780円
1年後に解約時の費用45,540円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード、口座振替、携帯電話料金合算請求
103mm
奥行103mm
高さ225mm
重量1,086g
同時接続可能台数128台
メッシュ機能

2位

home 5G

NTTドコモ

利用回線ドコモ
3年利用時の実質月額料金4,545円
2年利用時の実質月額料金5,221円
1年利用時の実質月額料金7,299円
都心下り通信速度(実測値)133.20Mbps
郊外下り通信速度(実測値)173.30Mbps
端末代金71,280円(3年利用で実質0円)
初期費用0円(ネット申し込みの場合)
月額料金の安さ3.29
都心下り通信速度(実測値)2.73
郊外下り通信速度(実測値)5.00
1年利用時の実質月額料金1.49
3年利用時の実質月額料金3.04
総合3.11

home 5Gがおすすめの理由

home 5Gがおすすめの理由は「ドコモ回線で郊外の速度が抜群に速い」「月々サポートの適用で端末代金実質負担金0円」点です。

home 5Gは、ドコモが提供するホームルーターなので、ドコモ回線を利用したホームルーターです。ドコモ回線は、都心部でも回線速度が速いですが、地方での回線速度の速さに定評がある回線です。

また、月々サポートを利用することで、ご購入機種に応じた「月々サポート割引額」を毎月のご利用料金から割引してくれるので、実質端末料金0円で利用できるメリットがあります。

さらにドコモユーザーであれば、スマホ料金から月1,100円割引があるため、かなり安いコストで利用できます。

デメリットは、キャンペーンが少ないため、実質コストはやや高めという点です。

利用回線ドコモ
月額基本料金4,950円
3年利用時の実質月額料金4,545円
2年利用時の実質月額料金5,221円
1年利用時の実質月額料金7,299円
スマホセット割ドコモとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)133.20Mbps
都心上り通信速度(実測値)16.17Mbps
郊外下り通信速度(実測値)173.30Mbps
郊外上り通信速度(実測値)18.12Mbps
都心PING値(実測値)18.1ms
郊外PING値(実測値)45.4ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金71,280円(3年利用で実質0円)
2年後に解約時の費用21,780円
1年後に解約時の費用45,540円
初期費用0円(ネット申し込みの場合)
支払方法クレジットカード、口座振替
95mm
奥行95mm
高さ170mm
重量847g
同時接続可能台数66台
メッシュ機能

3位

とくとくBBホームWi-Fi

GMOインターネットグループ

利用回線au、WiMAX +5G
3年利用時の実質月額料金4,231円
2年利用時の実質月額料金4,181円
1年利用時の実質月額料金4,040円
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
端末代金27,720円
初期費用3,300円
月額料金の安さ2.39
都心下り通信速度(実測値)5.00
郊外下り通信速度(実測値)2.12
1年利用時の実質月額料金5.00
3年利用時の実質月額料金3.51
総合3.60

とくとくBBホームWi-Fiがおすすめの理由

とくとくBBホームWi-Fiがおすすめの理由は「WiMAX回線で都心の速度が速い」「キャンペーンが手厚い」「端末料金が安く、実質0円」点です。

とくとくBBホームWi-Fiは、WiMAX回線のホームルーターです。都心部であれば、他の回線よりも、速い回線速度を記録しています。ストレスなく、インターネットができるメリットがあります。

また、WiMAX回線は、端末料金が安い上に、とくとくBBホームWi-Fiはキャンペーンが手厚いため、端末料金も実質0円と実質コストが安く、コストパフォーマンスが良いホームルーターとなっています。

デメリットは、郊外での回線速度がソフトバンク回線やドコモ回線と比較すると遅い点です。

利用回線au、WiMAX +5G
月額基本料金5,104円
3年利用時の実質月額料金4,231円
2年利用時の実質月額料金4,181円
1年利用時の実質月額料金4,040円
スマホセット割auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
都心上り通信速度(実測値)25.56Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
郊外上り通信速度(実測値)11.49Mbps
都心PING値(実測値)11.5ms
郊外PING値(実測値)44.0ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金27,720円
2年後に解約時の費用8,470円
1年後に解約時の費用17,710円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード
100mm
奥行100mm
高さ207mm
重量635g
同時接続可能台数34台
メッシュ機能

4位

BIGLOBE WiMAX ホームルーター

ビッグローブ

利用回線au、WiMAX +5G
3年利用時の実質月額料金4,452円
2年利用時の実質月額料金4,223円
1年利用時の実質月額料金4,638円
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
端末代金27,720円
初期費用3,300円
月額料金の安さ3.46
都心下り通信速度(実測値)5.00
郊外下り通信速度(実測値)2.12
1年利用時の実質月額料金4.32
3年利用時の実質月額料金3.18
総合3.62

BIGLOBE WiMAX ホームルーターがおすすめの理由

BIGLOBE WiMAX ホームルーターがおすすめの理由は「WiMAX回線で都心の速度が速い」「キャンペーンが手厚い」「端末料金は分割払いが可能」点です。

BIGLOBE WiMAX ホームルーターは、WiMAX回線のホームルーターです。都心部であれば、他の回線よりも、速い回線速度を記録しています。ストレスなく、インターネットができるメリットがあります。

また、WiMAX回線は、端末料金が安く、分割払いが可能です。BIGLOBE WiMAX ホームルーターはキャンペーンが手厚いため、コストパフォーマンスが良いホームルーターとなっています。

デメリットは、郊外での回線速度がソフトバンク回線やドコモ回線と比較すると遅い点です。

利用回線au、WiMAX +5G
月額基本料金4,928円
3年利用時の実質月額料金4,452円
2年利用時の実質月額料金4,223円
1年利用時の実質月額料金4,638円
スマホセット割auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
都心上り通信速度(実測値)25.56Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
郊外上り通信速度(実測値)11.49Mbps
都心PING値(実測値)11.5ms
郊外PING値(実測値)44.0ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金27,720円
2年後に解約時の費用8,470円
1年後に解約時の費用17,710円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード、口座振替
100mm
奥行100mm
高さ207mm
重量635g
同時接続可能台数34台
メッシュ機能

5位

DTI WiMAX ホームルーター

ドリーム・トレイン・インターネット

利用回線au、WiMAX +5G
3年利用時の実質月額料金4,605円
2年利用時の実質月額料金4,915円
1年利用時の実質月額料金5,796円
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
端末代金27,720円
初期費用3,300円
月額料金の安さ5.00
都心下り通信速度(実測値)5.00
郊外下り通信速度(実測値)2.12
1年利用時の実質月額料金3.01
3年利用時の実質月額料金2.90
総合3.60

DTI WiMAX ホームルーターがおすすめの理由

DTI WiMAX ホームルーターがおすすめの理由は「WiMAX回線で都心の速度が速い」「キャンペーンが手厚い」点です。

DTI WiMAX ホームルーターは、WiMAX回線のホームルーターです。都心部であれば、他の回線よりも、速い回線速度を記録しています。ストレスなく、インターネットができるメリットがあります。

また、WiMAX回線は、端末料金が安く、DTI WiMAX ホームルーターは一括払いで端末料金を支払う形になります。その分、毎月のキャッシュバックがあり、月額の実質コストを抑えて利用が可能です。

さらに契約期間の縛りがないため、解約しやすいメリットがあります。

デメリットは、郊外での回線速度がソフトバンク回線やドコモ回線と比較すると遅い点と、実質コストの点では、キャンペーンが手厚い同じWiMAX回線のサービスと比較するとやや高い点です。

利用回線au、WiMAX +5G
月額基本料金4,730円
3年利用時の実質月額料金4,605円
2年利用時の実質月額料金4,915円
1年利用時の実質月額料金5,796円
スマホセット割不明
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
都心上り通信速度(実測値)25.56Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
郊外上り通信速度(実測値)11.49Mbps
都心PING値(実測値)11.5ms
郊外PING値(実測値)44.0ms
速度制限なし
5G対応

契約期間2年
端末代金27,720円
2年後に解約時の費用0円
1年後に解約時の費用0円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード、口座振替
101mm
奥行99mm
高さ179mm
重量466g
同時接続可能台数40台
メッシュ機能

6位

Broad WiMAX ホームルーター

Link Life

利用回線au、WiMAX +5G
3年利用時の実質月額料金4,654円
2年利用時の実質月額料金5,077円
1年利用時の実質月額料金6,281円
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
端末代金31,680円
初期費用3,300円
月額料金の安さ4.32
都心下り通信速度(実測値)5.00
郊外下り通信速度(実測値)2.12
1年利用時の実質月額料金2.52
3年利用時の実質月額料金2.76
総合3.34

Broad WiMAX ホームルーターがおすすめの理由

Broad WiMAX ホームルーターがおすすめの理由は「WiMAX回線で都心の速度が速い」「縛りのあるプランとないプランが選べる」点です。

Broad WiMAX ホームルーターは、WiMAX回線のホームルーターです。都心部であれば、他の回線よりも、速い回線速度を記録しています。ストレスなく、インターネットができるメリットがあります。

また、WiMAX回線は、端末料金が安く、Broad WiMAX ホームルーターは一括払いと分割払いが可能が選べます。

さらに契約期間の縛りがある分安いプランと、縛りがなく解約しやすいプランを選べるメリットがあります。

デメリットは、郊外での回線速度がソフトバンク回線やドコモ回線と比較すると遅い点と、実質コストの点では、端末料金が若干高めの設定という点です。

利用回線au、WiMAX +5G
月額基本料金4,818円
3年利用時の実質月額料金4,654円
2年利用時の実質月額料金5,077円
1年利用時の実質月額料金6,281円
スマホセット割auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
都心上り通信速度(実測値)25.56Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
郊外上り通信速度(実測値)11.49Mbps
都心PING値(実測値)11.5ms
郊外PING値(実測値)44.0ms
速度制限なし
5G対応

契約期間ギガ放題コスパDXプラン:2年/ギガ放題縛りなしDXプラン:縛りなし
端末代金31,680円
2年後に解約時の費用9,680円
1年後に解約時の費用20,240円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード、口座振替
100mm
奥行100mm
高さ207mm
重量635g
同時接続可能台数34台
メッシュ機能

7位

SoftBank Air

ソフトバンク

利用回線ソフトバンク
3年利用時の実質月額料金4,908円
2年利用時の実質月額料金5,674円
1年利用時の実質月額料金7,784円
都心下り通信速度(実測値)105.23Mbps
郊外下り通信速度(実測値)73.41Mbps
端末代金71,280円(3年利用で実質0円)
初期費用3,300円
月額料金の安さ1.00
都心下り通信速度(実測値)1.85
郊外下り通信速度(実測値)3.08
1年利用時の実質月額料金1.00
3年利用時の実質月額料金2.03
総合1.79

SoftBank Airがおすすめの理由

SoftBank Airがおすすめの理由は「ソフトバンク回線で郊外の速度が速い」「固定電話とのセット割が使える」点です。

SoftBank Airは、ソフトバンク回線を利用したホームルーターです。ソフトバンク回線は、都心部でも回線速度が速いですが、地方での回線速度の速さに定評がある回線です。

SoftBank Airとおうちのでんわのセットで固定電話料金が0円で利用できるメリットがあります。固定電話を利用する必要がある方の場合は、セットで考えると実質コストを安く利用することができます。

デメリットは、都心部では、回線速度は、WiMAX回線(au回線)、ドコモ回線に劣ってしまう点と月額料金が若干高めの設定という点です。

利用回線ソフトバンク
月額基本料金5,368円
3年利用時の実質月額料金4,908円
2年利用時の実質月額料金5,674円
1年利用時の実質月額料金7,784円
スマホセット割ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引、固定電話とのセット割引
都心下り通信速度(実測値)105.23Mbps
都心上り通信速度(実測値)10.96Mbps
郊外下り通信速度(実測値)73.41Mbps
郊外上り通信速度(実測値)6.71Mbps
都心PING値(実測値)6.7ms
郊外PING値(実測値)36.8ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金71,280円(3年利用で実質0円)
2年後に解約時の費用21,780円
1年後に解約時の費用45,540円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード、口座振替、携帯電話料金合算請求
103mm
奥行103mm
高さ225mm
重量1,086g
同時接続可能台数128台
メッシュ機能

8位

カシモWiMAX 据え置き型

MEモバイル

利用回線au、WiMAX +5G
3年利用時の実質月額料金4,815円
2年利用時の実質月額料金5,152円
1年利用時の実質月額料金6,172円
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
端末代金21,780円(3年利用で実質0円)
初期費用3,300円
月額料金の安さ4.32
都心下り通信速度(実測値)5.00
郊外下り通信速度(実測値)2.12
1年利用時の実質月額料金2.63
3年利用時の実質月額料金2.30
総合3.27

カシモWiMAX 据え置き型がおすすめの理由

カシモWiMAX 据え置き型がおすすめの理由は「WiMAX回線で都心の速度が速い」「端末料金が実質0円」という点です。

カシモWiMAX 据え置き型は、WiMAX回線のホームルーターです。都心部であれば、他の回線よりも、速い回線速度を記録しています。ストレスなく、インターネットができるメリットがあります。

また、WiMAX回線は、端末料金が安く、カシモWiMAX 据え置き型は、端末料金実質0円で利用できます。

さらに最短即日発送で、土日祝日も発送対応しているので、すぐに利用できるメリットがあります。

デメリットは、郊外での回線速度がソフトバンク回線やドコモ回線と比較すると遅い点と、実質コストの点では、月額料金が若干高めの設定という点です。

利用回線au、WiMAX +5G
月額基本料金4,818円
3年利用時の実質月額料金4,815円
2年利用時の実質月額料金5,152円
1年利用時の実質月額料金6,172円
スマホセット割auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
都心上り通信速度(実測値)25.56Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
郊外上り通信速度(実測値)11.49Mbps
都心PING値(実測値)11.5ms
郊外PING値(実測値)44.0ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金21,780円(3年利用で実質0円)
2年後に解約時の費用8,470円
1年後に解約時の費用17,710円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード
100mm
奥行100mm
高さ207mm
重量635g
同時接続可能台数34台
メッシュ機能

9位

UQ WiMAX ホームルーター

UQコミュニケーションズ

利用回線au、WiMAX +5G
3年利用時の実質月額料金4,982円
2年利用時の実質月額料金4,997円
1年利用時の実質月額料金5,040円
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
端末代金27,720円
初期費用3,300円
月額料金の安さ3.29
都心下り通信速度(実測値)5.00
郊外下り通信速度(実測値)2.12
1年利用時の実質月額料金3.86
3年利用時の実質月額料金1.82
総合3.22

UQ WiMAX ホームルーターがおすすめの理由

UQ WiMAX ホームルーターがおすすめの理由は「WiMAX回線で都心の速度が速い」「縛りなしで解約しやすい」という点です。

UQ WiMAX ホームルーターは、WiMAX回線のホームルーターです。WiMAX回線の大元です。都心部であれば、他の回線よりも、速い回線速度を記録しています。ストレスなく、インターネットができるメリットがあります。

また、UQ WiMAX ホームルーターは、端末を一括払いで購入するのですが、新規購入時の割引キャンペーンの金額が大きいため、短期利用の方がお得に端末を入手することができるメリットがあります。

デメリットは、郊外での回線速度がソフトバンク回線やドコモ回線と比較すると遅い点と、実質コストの点では、月額料金が若干高めの設定という点です。

利用回線au、WiMAX +5G
月額基本料金4,950円
3年利用時の実質月額料金4,982円
2年利用時の実質月額料金4,997円
1年利用時の実質月額料金5,040円
スマホセット割auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)165.72Mbps
都心上り通信速度(実測値)25.56Mbps
郊外下り通信速度(実測値)55.29Mbps
郊外上り通信速度(実測値)11.49Mbps
都心PING値(実測値)11.5ms
郊外PING値(実測値)44.0ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金27,720円
2年後に解約時の費用8,470円
1年後に解約時の費用17,710円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード、口座振替
100mm
奥行100mm
高さ207mm
重量635g
同時接続可能台数34台
メッシュ機能

10位

Rakuten Turbo

楽天モバイル

利用回線楽天モバイル
3年利用時の実質月額料金5,268円
2年利用時の実質月額料金5,474円
1年利用時の実質月額料金6,058円
都心下り通信速度(実測値)78.17Mbps
郊外下り通信速度(実測値)37.96Mbps
端末代金41,580円
初期費用3,300円
月額料金の安さ4.15
都心下り通信速度(実測値)1.00
郊外下り通信速度(実測値)1.00
1年利用時の実質月額料金2.74
3年利用時の実質月額料金1.00
総合1.98

Rakuten Turboがおすすめの理由

Rakuten Turboがおすすめの理由は「キャンペーンで最初の半年の月額料金が0円」「楽天ポイントが貯まる」という点です。

Rakuten Turboは、楽天回線のホームルーターです。キャンペーンで最初の半年などの料金が0円になるなど、はじめの半年間のコストを抑えて利用できるメリットがあります。また、楽天ポイントが貯まるなどの特典もあります。

デメリットは、他のホームルーターの回線と比較すると、楽天回線は速度が遅く、かつ端末料金も高めで、実質コストの負担も大きくなってしまう点です。

利用回線楽天モバイル
月額基本料金4,840円
3年利用時の実質月額料金5,268円
2年利用時の実質月額料金5,474円
1年利用時の実質月額料金6,058円
スマホセット割楽天モバイルとセットで割引
都心下り通信速度(実測値)78.17Mbps
都心上り通信速度(実測値)41.79Mbps
郊外下り通信速度(実測値)37.96Mbps
郊外上り通信速度(実測値)43.99Mbps
都心PING値(実測値)44.0ms
郊外PING値(実測値)39.0ms
速度制限なし
5G対応

契約期間縛りなし
端末代金41,580円
2年後に解約時の費用0円
1年後に解約時の費用19,052円
初期費用3,300円
支払方法クレジットカード、デビットカード(楽天銀行デビットカードと一部の他社発行デビットカード)、口座振替(月額利用料のみ)、代金引換(製品代金のみ)、楽天ポイント利用
110mm
奥行110mm
高さ148mm
重量774g
同時接続可能台数130台
メッシュ機能

タイプ別のおすすめホームルーター・置くだけWiFi

お住まいが都心部の方におすすめのホームルーター

お住まいが都心部、または仕事場が都心部で、そこでホームルーターを利用する方におすすめできるホームルーターは

  • WiMAX回線のホームルーター

です。

都心部(測定エリアは東京都)での下り通信速度のランキング

回線機器都心下り通信速度(実測値)
WiMAX回線(au回線)Speed Wi-Fi HOME 5G L13165.72Mbps
ドコモ回線home 5G HR02133.20Mbps
ソフトバンク回線Airターミナル5105.23Mbps
楽天モバイル回線Rakuten Turbo78.17Mbps

と圧倒的にWiMAX回線が一番速いのです。

WiMAX回線のホームルーターの中で、一番安いものがおすすめのホームルーターと言えます。

WiMAX回線のホームルーターの3年利用時の実質コスト安いランキング

サービス名3年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
とくとくBBホームWi-Fi4,231円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
BIGLOBE WiMAX ホームルーター4,452円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
DTI WiMAX ホームルーター4,605円不明Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
Broad WiMAX ホームルーター4,654円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1331,680円3,300円
カシモWiMAX 据え置き型4,815円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1321,780円(3年利用で実質0円)3,300円
UQ WiMAX ホームルーター4,982円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円

お住まいが郊外の方におすすめのホームルーター

お住まいが郊外、または仕事場が郊外で、そこでホームルーターを利用する方におすすめできるホームルーターは

  • ドコモ回線のホームルーター

です。

郊外(測定エリアは群馬県)での下り通信速度のランキング

回線機器郊外下り通信速度(実測値)
ドコモ回線home 5G HR02173.30Mbps
ソフトバンク回線Airターミナル573.41Mbps
WiMAX回線(au回線)Speed Wi-Fi HOME 5G L1355.29Mbps
楽天モバイル回線Rakuten Turbo37.96Mbps

と圧倒的にドコモ回線が一番速いのです。

ドコモ回線のホームルーターは、一つしかありません。

順位サービス名運営会社ポイント利用回線月額基本料金3年利用時の実質月額料金2年利用時の実質月額料金1年利用時の実質月額料金スマホセット割都心下り通信速度(実測値)都心上り通信速度(実測値)郊外下り通信速度(実測値)郊外上り通信速度(実測値)都心PING値(実測値)郊外PING値(実測値)速度制限なし5G対応端末契約期間端末代金2年後に解約時の費用1年後に解約時の費用初期費用支払方法奥行高さ重量同時接続可能台数メッシュ機能月額料金の安さ都心下り通信速度(実測値)郊外下り通信速度(実測値)1年利用時の実質月額料金3年利用時の実質月額料金総合公式
2位home 5GNTTドコモ郊外での回線速度が抜群に速い。端末料金実質0円の強みドコモ4,950円4,545円5,221円7,299円ドコモとセットで割引133.20Mbps16.17Mbps173.30Mbps18.12Mbps18.1ms45.4mshome 5G HR02縛りなし71,280円(3年利用で実質0円)21,780円45,540円0円(ネット申し込みの場合)クレジットカード、口座振替95mm95mm170mm847g66台3.292.735.001.493.043.11公式サイト

安さでおすすめのホームルーター

安さを知るためには

  • 初期費用(事務手数料・端末料金など)
  • 月額料金
  • キャンペーン(キャッシュバック・ポイントプレゼントなど)

を総合して、実質コストを算出する必要があります。

現時点で安さでおすすめのホームルーターは、モバレコAirです。

  • 初期費用:3,300円
  • 端末料金:3年利用で実質0円

で、月額料金も安いのですから、安さでも十分におすすめできるホームルーターと言えます。

ホームルーターの3年利用時の実質コスト安いランキング

サービス名3年利用時の実質月額料金スマホセット割端末端末代金初期費用
モバレコAir3,238円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引Airターミナル571,280円(3年利用で実質0円)3,300円
とくとくBBホームWi-Fi4,231円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
BIGLOBE WiMAX ホームルーター4,452円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
home 5G4,545円ドコモとセットで割引home 5G HR0271,280円(3年利用で実質0円)0円(ネット申し込みの場合)
DTI WiMAX ホームルーター4,605円不明Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
Broad WiMAX ホームルーター4,654円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1331,680円3,300円
カシモWiMAX 据え置き型4,815円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1321,780円(3年利用で実質0円)3,300円
SoftBank Air4,908円ソフトバンクとセットで割引、ワイモバイルとセットで割引、固定電話とのセット割引Airターミナル571,280円(3年利用で実質0円)3,300円
UQ WiMAX ホームルーター4,982円auとセットで割引、UQモバイルとセットで割引Speed Wi-Fi HOME 5G L1327,720円3,300円
Rakuten Turbo5,268円楽天モバイルとセットで割引Rakuten Turbo41,580円3,300円

ご自身で、使っているエリアで一番早いホームルーターを探したい方

ご自身でホームルーターを利用するエリアの回線速度を調べたい方は、以下の方法をおすすめします。

1.「みんなのネット回線速度」にアクセスする

みんなのネット回線速度(みんそく)はこちら

2.ホームルーターの4つの回線の都道府県別データを調べる

右にある通信速度レポートの検索で、「機器名」で検索すると、検索結果が表示されます。

  • ドコモ回線 → home 5G
  • ソフトバンク回線 → SoftBank Air
  • WiMAX回線 → Speed Wi-Fi HOME 5G L13
  • 楽天回線 → Rakuten Turbo

都道府県を選択することで、その都道府県だけの通信速度が表示されます。

3.下りの速度が一番速い回線を調べる

下りの回線速度が一番重要な速度です。各回線の下り速度を調べて、ご自身が利用する都道府県での一番速い回線を見つけましょう。

4.最速の回線の中で一番安いホームルーターを選ぶ

利用する都道府県での下り速度が一番速い回線がわかったら、その中で、一番実質コスト安いホームルーターを見つけましょう。

ホームルーターの3年利用時の実質コスト安いランキング

サービス名利用回線3年利用時の実質月額料金端末
モバレコAirソフトバンク3,238円Airターミナル5
とくとくBBホームWi-Fiau、WiMAX +5G4,231円Speed Wi-Fi HOME 5G L13
BIGLOBE WiMAX ホームルーターau、WiMAX +5G4,452円Speed Wi-Fi HOME 5G L13
home 5Gドコモ4,545円home 5G HR02
DTI WiMAX ホームルーターau、WiMAX +5G4,605円Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Broad WiMAX ホームルーターau、WiMAX +5G4,654円Speed Wi-Fi HOME 5G L13
カシモWiMAX 据え置き型au、WiMAX +5G4,815円Speed Wi-Fi HOME 5G L13
SoftBank Airソフトバンク4,908円Airターミナル5
UQ WiMAX ホームルーターau、WiMAX +5G4,982円Speed Wi-Fi HOME 5G L13
Rakuten Turbo楽天モバイル5,268円Rakuten Turbo

ホームルーター・置くだけWiFi選びのよくある質問

Q.ホームルーターが遅いのですが、どうすれば良いでしょうか?

残念ながら、ホームルーターは、そもそも光回線よりも遅いものです。

遅い代わりに、光回線のような工事が不要で、簡単に利用できるメリットがあるのです。

光回線を使っていた方が、ホームルーターに変更した場合には、すごく遅さを感じることが多いかと思います。

ホームルーターが遅いことに対する対策は2つあります。

  1. お使いの場所で速度が速いホームルーターに変える
  2. 光回線に変える

です。

お使いの場所で速度が速いホームルーターに変える

お使いの場所によっては、回線が遅いホームルーターを使っている可能性があります。お使いの場所で、一番回線速度が速いホームルーターに乗り換えることをおすすめします。

光回線に変える

ホームルーターは無線であり、光回線は有線です。インターネットの安定性や速度を求めるのであれば、工事の手間が面倒だとしても、光回線を検討すべきなのです。

【専門家解説】光回線・インターネット回線おすすめ20選!人気ランキング・比較/2024年最新

Q.ホームルーターは無制限で利用できますか?

はい。

ほとんどのホームルーターは、無制限で利用が可能です。

一般的にホームルーターに速度制限がかかるのは、月間データ容量を超過した時、一定期間内で大容量の通信をした時などです。一部のホームルーターでは、月間データ容量の制限なし「無制限」で使えるサービスもあります。

ただし、月間データ容量の制限がない場合でも、一定期間内に大容量の通信をすると速度制限がかかることがあるため注意が必要です。

無制限で使えるホームルーター

サービス名ポイント3年利用時の実質月額料金速度制限なし5G対応
モバレコAir郊外の回線速度が速い。キャンペーン・キャッシュバックも手厚い3,238円
home 5G郊外での回線速度が抜群に速い。端末料金実質0円の強み4,545円
とくとくBBホームWi-Fi都心での回線速度が抜群に速い。キャンペーンが手厚く、実質コストが安い4,231円
BIGLOBE WiMAX ホームルーター都心での回線速度が抜群に速い。端末料金は分割払いが可能4,452円
DTI WiMAX ホームルーター端末代は一括払い。初期費用はかかるものの最低契約期間がなく解約はしやすい4,605円
Broad WiMAX ホームルーター縛りがありなしのプランが選べる。都心部での回線速度は速い4,654円
SoftBank Air郊外の回線速度が速い。固定電話とのセット割が使える4,908円
カシモWiMAX 据え置き型都心での回線速度が抜群に速い。端末料金は実質無料4,815円
UQ WiMAX ホームルーター都心での回線速度が抜群に速い。縛りなしなので短期利用におすすめ4,982円
Rakuten Turbo初期のキャンペーンが手厚い。楽天ポイントが貯まる5,268円

Q.ホームルーターの評判はどうですか?

ホームルーターの評判は、エリアによって、かなり差があるのが実情です。

回線速度が速いエリア、回線速度が速いホームルーターをお使いの方

→ 手間がない分、満足度が高く、評判が良い

回線速度が遅いエリア、回線速度が遅いホームルーターをお使いの方

→ 繋がらない、遅い、ゲームができない・・・と速度に関することでの評判が悪い

という状況になっています。

それだけ「ホームルーターの回線速度」の重要度は高いということです。

Q.引っ越し先でも、ホームルーターはそのまま使えますか?

使えます。

引っ越し先にもっていって、引っ越し先でホームルーターの電源を入れるだけです。

ただし、引っ越し後に「住所変更手続き」が必要になります。

当然ですが、事業者は、どこでインターネットを利用しているか?把握しています。登録住所とホームルーターの利用先の住所が違う場合には、最悪の場合、利用停止や強制解約になってしまう可能性があります。

ホームルーターは、引っ越し先でもそのまま使えますが、ホームルーターのマイページで住所変更をすることは必須ですので、注意が必要です。